ヘッドセット周りのメンテ 2019-08-15



お盆休みは目一杯のんびり休養したのですが、休み明けの8/16・8/17・8/19とフルパワーでお仕事。

この3日間でおじさんボロボロ・・・

最後の仕上げ?に8/20は徹夜。殺す気か!! 死ぬ前に退社しますけどね。

徹夜してまで働く年齢じゃないのよねぇ。

さすがに今回は徹夜明けの日はお休みしました。有給でね。

通勤時間除いておよそ19時間ぶっ通しで働いてるんですから、有給っていうのもなんだかなぁ・・・

おじさん的にはお金払うから徹夜だけは勘弁して欲しいんだけどね。



では表題のお話ね。


P8142426-1908015.jpg


先日、土砂降りで走ってバラバラにしちゃったのでついでにあちこちメンテしつつ組み戻しね。

基本的に、ヘッドセットとシートポストとBBの3ヶ所が泥水の浸入経路ね。

チェーン・チェーンリング・ディレイラー/プリーなどの駆動系はそもそもむき出しなので

いつでも出来るし、今回のメインは普段出来ないところに比重を置きましたよ。

P8152447-1908015.jpg

P8152448-1908015.jpg


↑ちなみにここまでバラすのに必要な工具はこれだけ。

P8142435-1908015.jpg


以外にもBBへの水の浸入はほぼ無しでした。念のためグリス入れなおしました。

P8152451-1908015.jpg

P8152452-1908015.jpg


念のため、クランクシャフトの付け根やプラパーツにも少量グリス付けてます。


P8152446-1908015.jpg


シートポストからの水も大丈夫だったみたい。

P8152445-1908015.jpg


↑FIBER GRIPをちょっとだけ多目に付けてるからでしょうかね。


もっとも問題なのがここね↓

P8142430-1908015.jpg

P8142432-1908015.jpg

P8142428-1908015.jpg

P8142433-1908015.jpg


見るも無残!気合入れて綺麗にしないとね!!

P8142429-1908015.jpg


ベアリングのシールを外してみると案外綺麗な状態のグリスが残ってましたね。



なぜここまで汚れるかというと・・・

あ、文章で説明できない・・・←文章力ないのね

ざっくりと絵にしてみましたよ。

hedset-1908015.jpg


ご覧のように先ほどの汚れたベアリングが1・2の部分ね。

上・下のベアリングには当然、ホコリや水分が入ってしまう構造ね。

特に下側は悲惨でしょ?

フロントタイヤが巻き上げた全ての物が直撃ですね。

なので、おじさんは出来る限りメンテするようにしてます。

1000kmも走ればドロドロ。

まさか1000kmごとにメンテするのは現実的でないので、最低6ヶ月に1回はメンテしてますよ。

P8142440-1908015.jpg


ヘドセットのベアリングも他のベアリングと同じようにシールを精密ドライバーで外して

ブレーキパーツクリーナーでグリスを綺麗に洗浄して新しいグリスを入れますよ。

P8142442-1908015.jpg


隙間が狭いのでベアリングを回しつつグリスをなじませます。

P8142436-1908015.jpg


各パーツをキレイにして組み戻しね。

P8142431-1908015.jpg

P8142444-1908015.jpg


下側のベアリングとフォークのパーツの隙間にはグリス入れてます。

不要かもしれませんが、泥・水分の直撃を受ける部分ですので悪あがきwww

逆に「グリスがホコリを呼ぶ」というリスクもありますが、

クランクのような回転部分じゃないし、事実ベアリングの中までは汚れてませんのでね。



最後の仕上げに駆動系ね。

P8152456-1908015.jpg

P8152457-1908015.jpg


あらら、錆びてるwww

真鍮のブラシで錆び落としましょ!

P8152467-1908015.jpg


チェーンもきれいにしてほぼ終了~♪

ディレイラーとホイールのメンテまだだわね・・・・

次回だなwww



まぁね、雨の中を基本的に走らないFENIXでこれですから。

ちなみに通勤号のヘッドセットの汚れはハンパじゃないよ!

毎日乗るのでメンテは基本無理!毎年交換ね。

ロードバイクで雨の中や、水溜りはダメですよ!



*****おまけ*****

そういえばね、このあいだヘッドセット周りから異音がしていたお仲間が居ましてね。

4のボルトを締めすぎると1・2のベアリングに負荷がかかりすぎてベアリングが歪みますね。

ベアリングの45°部分が適度にフレーム押し当てられてガタがない状態で締めつけますよ。

締めすぎ注意です。おじさんは手放しして走れる程度に締めてます。わかりにくいかしら?

先ほどの「構造図」を参考にして頂けると良いかも?


ではまた!







早く定年したいなぁ。なにしろ時間が欲しいのよねぇ・・・
も少しの辛抱だわね♪
そんなおじさんに応援の「ポチッ」お願いね!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こっ、これは!私のための記事だ!
思わずガン見してしまいました。
ご丁寧に、私でもわかりやすく、
あちらさん、ありがとうございます!
壊さないようにチャレンジしてみますネ。←恐くてまだ触っていない
また、よろしくお願い致します!

>マサ爺さんへ

走行会お疲れ様でした!
参考にして頂ければ幸いです^^
シンプルな構造ですし、レンチ一本でメンテ可能ですので是非チャレンジしてみてください!
プロフィール

“あちら”

Author:“あちら”
カワハギ釣り大好き。いまだに船酔いするのね。バイクHAYABUSA乗ってます。2014年12月、RIDLEY FENIX でロードバイクデビューしました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログはリンクフリーですよ♪
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック