ZONDA フリーハブメンテ 2019-01-03



こんにちは。今日も元気に酔っ払ってますよ~!www

文章がおかしかったらお酒のせいなのであしからず。

やっぱりお正月はこれよね。

P1024211-190103.jpg


我が家の場合、お部屋ですき焼きではなく、気合入れてお外でBBQwww

さすがに誰もやってる人居ないか?

P1024217-190103.jpg


シャンパンも投入~!

年末の余ったお酒は三が日でキッチリ飲み上げないとね!!←意味不明

〆はこれね

P1024227-190103.jpg

P1024228-190103.jpg


真鯛でつくったお雑煮♪←完全に食べすぎ! ←自転車漕ぎなさいよ!!



ということで、今日も酔っ払っちゃったので普段出来ないメンテを。

購入した直後に一度メンテしただけだから2年ぶり?

最近ラチェット音が大きくなってきたような気がして気になってましたのでね。

ZONDAのフリーはかなり簡単に外れましてね。

外し方はGoogle先輩に聞いてみてね。沢山ヒットしますので。

P9172692-190103.jpg

P9172693-190103.jpg


思ったより汚れてませんでした。心配していたグリス切れもないみたい。

汚れてグリスなかったらしゃれになりませんけどねwww

ラチェット部の構成パーツはこれだけ。

P9172694-190103.jpg


シンプルというか。無駄がないというか。すごいね。

最小のパーツでペダル・スプロケ・チェーンを介して駆動力をきっちりホイール/タイヤに

伝えるんだもんね。しかも脚を止めることが出来るんだもの。理屈無しにすごいよ。

この機能が無かったらダウンヒルできませんねwww

ただね、気になる点が一ヶ所あるのよ。皆さんもご存知だと思いますが、画像のスプリング。

PAWL SPRING っていうんですね。知りませんでした。

別に壊れているわけではないのですが、このスプリング1個で3個のツメをコントロールしてます。

もしこのスプリングが「ポキッ」と逝ってしまうとホイール空回り、自走不能なんですよね。

実際、空回りしているのを見たことがありますよ。

自宅から数十キロの場所で自走不能なんてゾッとしますねぇ・・・

という事で、スプリングのスペアを事前に用意しました。

P1024197-190103.jpg

P1024199-190103.jpg


入手先は、みんな大好き「密林」でポチりました。

「カンパのパーツすぐに来ないだろうから、正月までに来れば良いや」なんて思ってたら2日後に届きましたね。

恐るべしAMAZON!! しかも5本入り?! 5本もいらないよねぇwww

お値段も¥1.000-以下なので安心のために年1回交換しましょうかね。

P9172699-190103.jpg


キレイにしてグリスをつけて組み戻しましたよ。

ラチェット音は変わったような変わらないような・・・www

スプリングの径・形状からするとシマノにも使えそうな気がするのよねぇ・・・←気のせい?ww

そのうち試してみましょうかね。

ではまた!





そろそろ一週間何もしないで休みまくってるけどまだ休み足りないな・・・
怖くて体重計に乗れないのよね・・・ どうしましょ?
そんなおじさんに応援の「ポチッ」お願いね!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

“あちら”

Author:“あちら”
カワハギ釣り大好き。いまだに船酔いするのね。バイクHAYABUSA乗ってます。2014年12月、RIDLEY FENIX でロードバイクデビューしました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログはリンクフリーですよ♪
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック