Super9 メンテナンス 2012-08-11

今日は通勤で毎日良く働いてくれるスクーターのメンテナンス。

メンテナンスといってもたいしたことはないんですけどね(笑)

メニューはこんな感じ↓

(1)スライドピースの交換

(2)ドライブベルトの交換

(3)クラッチ関係のメンテ

(4)エアクリーナーのチェック


ではまず、駆動系のカバー外して、プーリー(駆動軸側)のナットを

エアーインパクトで外せばOK!

NEC_0797-81.jpg


さらにクラッチ側も同じ要領で分解可能。クラッチの分解には、

専用のレンチ(そんなに高価じゃない)が必要です。

NEC_0800-81.jpg


まず、スライドピースをチェック。画像左側のプレートについてる

赤い樹脂パーツね。これ¥500くらいだったかな?とても重要なパーツで、

こいつが磨耗・変形するとプーリー本体が破損します。

数万円の出費になりますね。排気量を上げて出力を稼いでいるので

スライドピースへの負荷が大きいんですね。こまめにチェックすれば

大きな出費をしなくて済みますね。

スライドピースは傷んでないようなのでこのまま使用します。

ウェイトローラー(画像右側の円筒形の樹脂パーツ6個ね。)は編磨耗

してますね~。交換で、あれ、在庫がない (^_^)ゞ

物置ゴソゴソしたらありました純正品が。本当はマロッシのがいいんだけどな。

NEC_0803-81.jpg


こんど買っておきましょう。¥1500くらいだったかな?

でもこの純正品、何グラムだっけ?重さ重要。

そうなんです。このパーツの重さで加速特性がガラッと変わるんですね。

重くすると低回転数域で変則をします。軽くすると高回転域で変則を

します。←乱暴な説明ですみません。

分からないので測りました(笑)9gかぁ。ちょっと重め。

NEC_0802-81.jpg


これも次回までに買っておきましょう。

まぁ、使用上問題なしということで組み付け。


次はドライブベルトこれはもう限界のはずです。15000km走行してるもんね。

ちょっと解りにくいけど曲げるとボロボロ(笑)で、新品に交換。

NEC_0799-80.jpg


クラッチ関係は問題なさそうなのでそのまま。

エアクリーナーはスポンジのフィルターを灯油で洗って、フィルター用の

オイルなじませて終了。(画像なし・撮るの忘れました)

それから、リアタイヤ終わっとる(笑)来週交換だな。

このスクーターおよそ35000km走ってるんだけど結構頑丈。

でもね、この走行km数でバイク屋さんにメンテたのむとごっそり交換攻撃で

5~6 諭吉はかかりますかね。また儲かっちゃった。

いつものシステムバンザ~イ \(^▽^)/ ぐへへ。


しかし今日も暑かったなぁ。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

“あちら”

Author:“あちら”
カワハギ釣り大好き。いまだに船酔いするのね。バイクHAYABUSA乗ってます。2014年12月、RIDLEY FENIX でロードバイクデビューしました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログはリンクフリーですよ♪
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック