サイドカット補修 その後 2015-09-17


通勤快速号にサイドカットを無理やり補修したタイヤを履かせてからおよそ2ヶ月。

その後どうなったかというと、940km程走行しまして、サイドカット前・後の走行距離は

あわせて1500km程度。で、まだ問題なく乗れています。

でもね、この間の大雨の後に洗車ついでにチェックしてみるとサイドカットとまでは言えないような

微妙な「亀裂」を複数個所発見・・・

「また縫って補修するか?」とも思ったのですが、さすがにもういいかなと思いましてね。

ペラペラなタイヤですし緊急避難用タイヤとしてお蔵入り~!


結局、次に選んだタイヤはこれね↓

pasara_150917.jpg


Panaracer(パナレーサー) パセラ [W/O 700x25C]

どうでも良いからパンクしなさそうなタイヤで安いやつね。

タイヤ表面のパターンも「ママチャリ」っぽいww

格好なんかどうでもいいんです、この際。パンクさえしなければww


で、届いた「物」を見てびっくり!

P9121215-150917.jpg


本当にママチャリのタイヤみたい・・・なんか重いぞ?!

あまり深く考えずにポチッてしまったので、いまさら重量を調べてみると・・・

470g?!今までのタイヤの2倍以上 (・・;)

あら?やらかしたか?

グダグダ言ってもしょうがないので、装着~♪

P9141325-150917.jpg

P9141326-150917.jpg


ところがよくよく見てみるとタイヤ側面に回転方向の矢印が・・・やりなおしね(笑)



翌日、自転車通勤ね。

走り出しはね、力一杯、重い!(爆)

そりゃそうよね。前後のタイヤだけで500gの重量増。いくら鈍感な私でもはっきりわかります。

これもトレーニングの一環?ということでよしとしましょう。

あ、てことは逆に軽いホイール・タイヤって相当意味があるんだろうなぁ(遠い目)

さぁ、これでパンクからさよならできるのかしら?




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

“あちら”

Author:“あちら”
カワハギ釣り大好き。いまだに船酔いするのね。バイクHAYABUSA乗ってます。2014年12月、RIDLEY FENIX でロードバイクデビューしました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログはリンクフリーですよ♪
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック