筑波山 サイクリング(初ヒルクライム) 2014-05-10

本当は、同僚のUさんに連れて行ってもらうはずの筑波山だったのですが、

何せ、50過ぎ・自転車ど素人・貧脚のおっさんなもので、

「大丈夫、登れますよ!」なんて言われてたんですが、私は全く自信なし(笑)

大丈夫の根拠がわからないぞと(笑)

実はUさんと一緒に自転車で走ったことないのよね。

せっかく連れて行ってもらってお互いに楽しめないのもどうかと・・・

要するに、私の修行がまだ足らないのでヒルクライムなんて問題外なのね。

だって、通勤のときの陸橋が苦手なんだもの(笑)

迷惑掛けないように修行しないとね。恥をかきにいくなら一人のほうがね。

ということで、筑波山に初ヒルクライムを敢行(観光か?)しましたよ。

ルートは自宅→不動峠→つつじヶ丘→自宅というこれまた100km越えね。

私にしたら、100km越えは大~変なことなのよ。そのうち慣れるのか?

船酔いと同じでいつになっても慣れなかったりして(笑)

それから山を自転車で登る(ヒルクライム)のは初めてなので、

予定を立ててみたけど本人も半信半疑(爆)!坂の上り方知らないし・・・

山の麓まで車で自転車運んでというのもありなんですが、修行ですから(笑)

では、いってみましょう!

5:30にもそもそ起床~自転車は昨夜キッチリ準備してあるので、

すぐに出船!じゃなくて出発 ♪

DCIM1138-140510.jpg


朝ごはんと補給用のようかんといつものキャラメル。

今回はグリコを買おうとしたんですが、おまけ付きでバカでかいの(笑)

だから今回も森永ね。

DCIM1137-140510.jpg


6:00 筑波山にむかってGO!

DCIM1139-140510.jpg


しかし風が強い。左ななめ前からの向かい風・・・

心が折れたら引き返せばいいかな←相変わらずぬるい。本当に修行?

今回は、峠を登るので、いつもみたいに平地で頑張るのはやめました。

だって、麓まで行って「1963年製エンジン終了~」じゃぁねぇ(笑)

したがいまして、一切頑張らないで麓まで行きましたよ(笑)

これが良かったのか?心が折れない(笑)

カメのように着実に目的地に向かいましたよ。

6:10 いつものR19野田橋通過~♪野田橋下交差点を左折でR3へ

DCIM1142-140510.jpg


6:35 R3 目吹橋(利根川)通過~♪その後、矢作交差点右折。

原入口交差点を左折 R252へ。道なりにR58へ。

DCIM1144-140510.jpg


7:10 7-11で休憩 ♪ 自宅から20km

DCIM1148-140510.jpg


と、ここで外が騒がしい。事故みたい。けが人は無かったようです。

最近、やたら事故見るなぁ。気をつけましょ!


休憩後、貫通道路交差点でR354に合流。

すぐに西中入口交差点を左折R134へ。水海道有料を右折。

DCIM1150-140510.jpg


有料道路をタダで通過←自転車だからね!

道なりに進むとまたまたR354(よくわかりませんね)。

真瀬入口交差点を左折でR45へ。

DCIM1151-140510.jpg


だんだん近づいてきた「筑波山」♪

DCIM1152-140510.jpg


8:30 本日2回目の7-11休憩ね。ちょっとだけ補給(笑)

DCIM1153-140510.jpg


ここまで39km。あと10kmくらいかな?

8:55 いよいよですよ~なぜかテンション上がってきました←変態か?

DCIM1154-140510.jpg


このあと、R125右折→R138を経て、

9:17 平沢官衙遺跡(ひらさわかんがいせき)に到着。

DCIM1155-140510.jpg


およそ3時間20分。そーとーゆっくりですね。平均20km以下だな(笑)

おかげで「あんよ」は大丈夫みたい。

ここで、ちょっと休憩してトイレもお借りしまして、

上下のウインドブレーカーをリュックの中へ。

どんな格好かというと、半そでのサイクルジャージ(地味~なやつね!)

下は・・・私的に「禁断のレーサーパンツ」←キャー恥ずかしい!

ところが、まわりを見渡すと、皆さんド派手なジャージ。当然、レーパンね。

逆に上下ウインドブレーカーな私のほうが浮いてる(笑)

なにげにド派手なジャージかっちょええ~と思っちゃった私は変?


ここからは画像無しね。不動峠までは足を着かずに登るのが目的なのね。

多分無理かなぁなんて思いながら・・・

どうしてもダメなら引き返せば良いかななんて思いつつ←やっぱぬるい(笑)

前もって調べてみたら、早い人は10分を切って登るんだそうです・・・

この際、時間は無視!

およそ4kmの工程でした。登り始めて500mくらいかな。

すでにキツいイの・・・当然一番軽いギアで(爆)

1km過ぎたあたりでもう鼻血出そう(笑)

ところどころ時速10km以下。止まる寸前(笑)

一番遅かったときは確か7km(笑)

あまりの逆境にニヤけちゃいました←やっぱ変態?

でもね、嬉しい出来事がありましたよ。

後ろから上がってきたローディーの方、私を追い抜く時に、

「右側通ります!」と言いながら抜き際に「頑張って!」と。

もちろん存じ上げない方です。すでに泣きそうなくらいキツくて

年のせいか涙もろいのでヤバかったです(笑)

涙が出そうなくらい嬉しかったっす!!

このあと、3kmあたりでは上から下ってくるローディーの方からも

「さぁ!これから!これから!がんばって!」と励ましのお言葉(涙)

思わず「ハイ!」って返事しちゃいましたよ。

声出せる状態じゃなかったんですが、もうヤケクソ(笑)

見知らぬ自転車乗りの方々のあたたかい励ましに助けられなんとか

登ることが出来ました。お世話になりました!

今思うと、いい年こいたおっさんが息を切らせてよっぽど辛そうに

自転車漕いでたもんだからかわいそうに思ったのかな?

でも嬉しかったな!


そういえば、船酔いが怖くて始められなかった沖釣りの時もそうでした。

緊張MAXでとっちらかってどうしましょ?状態の時、親切な常連さん

からの励ましとアドバイスがどれだけ嬉しかったかを思い出しましたよ。

私も人に与えられるようになりたい←無理だな。特に自転車に関しては(笑)


9:54 どうにかこうにか不動峠到着~!所要時間はおよそ24分←遅ッ!!

DCIM1157-140510.jpg


私の後から登ってきた少年はお父さんとご一緒!うらやましい。

少年のタイムは19分だとか!!

おじさんは恥ずかしい・・・穴があったら入りたい・・・

DCIM1156-140510.jpg


と、ここでローディーのお父さん「これからつつじヶ丘ですか?」

なんて私に話しかけるもんだから、足と思考能力がぶっ壊れたオラ・・・

「そうですね。」と返事をしてしまいました(笑)

本当は、「不動峠登れたから今日は十分だな。」なんて思ってたんですが・・・

格好つけて「では。」なんて言って上に向かってこぎこぎ・・・

こうなったらやけくそ(笑) 当然画像無しね。

足を着かない目標で頑張りましたよ!

不動峠とはまた違って登って、下ってな感じ。天国と地獄が繰り返されます(笑)

私と違ってヒルクライム経験者の方からすると、メチャメチャキツい

環境ではないみたいですが、私は今回が初めてなものですから・・・

で、もう見栄張らずに最初からずーっと一番軽いギアのままひたすらコギコギ。

しかも、止まらなければ良いやという考え方で(笑)

風返し峠の先1~2kmがキツかったですよ。気絶しそう(笑)

でも、人間ってバカですよね←オラだけか?

「レストハウスまで500m」なんていう看板見ると心もペダルも軽く

なっちゃう♪

釣りの時も真冬の早朝5時の寒さは指先がちぎれるほどなのに、

正午あたりの沖上がりの時には「あったかい」と感じてしまう。

実際は、朝-3℃で昼8℃だったりするのにね(笑)

これと同じだな。


10:40なんとか「足を着かない」でつつじヶ丘に到着 \(^▽^)/

DCIM1161-140510.jpg


7キロの距離を40分以上かけてイモムシさんのようにはいあがりましたよ。

あ、いもむしさんごめんなさい・・・

DCIM1162-140510.jpg


したがいまして、自分にご褒美。山葡萄/バニラMIXソフト♪ うみゃい!



DCIM1165-140510.jpg


我ながらよくここまであがったな。←誰もほめてくれないから自分で(笑)

DCIM1170-140510.jpg


風返し峠を経由してR42でダウンヒル♪

当たり前だけど、登るのは大変だけど、下るのは早ぇ~な。

ブレーキ引きまくらないと凄いスピードが出るのな。

オートバイみたいにブレーキ効かないのよね。重心を考えないでフルブレーキ

するとケツが浮くのよね。ちょと怖かった。サドルより後ろにおもいきり

ケツを出してブレーキすると多少はましだけど、やっぱりいまいち。

要は早めのブレーキングが一番よさそう。これはオートバイも共通だね。

もしかしたら、自転車は軽いからノーブレーキ走法とかあったりして(笑)

しかし、下りはあまり漕がなくて良いから寒いのね。鼻タレますた(笑)

あっという間に下り完了!

DCIM1171-140510.jpg


で、今日のお土産入手ね。試食でお先に頂いちゃいましたけど、うめぇなこれ!

沼田屋さんの先の鳥居のところを左折。

すぐのところに「つくばりんりんロード」という有名なサイクリングロードが

ありまして、ちょろっと走ってみましたよ。とっても快適。

廃線した鉄道の跡地を利用してるのよね。

画像は元々、駅のホームなんですって。

DCIM1173-140510.jpg


DCIM1174-140510.jpg


この後、R138→R125→R45をたどって帰路に。

あと50kmほどありますけど←帰れるのかオレ?


12:00 7-11で休憩。私の鉄板コラボ。わらび餅と綾鷹ね!

DCIM1176-140510.jpg


だんだん遠くなる筑波山ね。

DCIM1179-140510.jpg



それから、今日はチェーンが3回外れた。

DCIM1184-140510.jpg


変速のタイミングが悪かったのかな?たまたま跳ねた時に変速したのかな?

今度対策考えましょ!

それから、距離を走るとつま先がシビレた感じになるのよね。

今までは寒いからかじかんでるのかなと思ってたんですが、

今日は暑かったので別の原因かなと?Uさんに聞いてみようっと。

DCIM1185-140510.jpg


今日は120km走行ね。いつもの平地オンリーとは違って、

ヒルクライムのオプション付き。

山登った後だと、平地が新鮮に感じるのよね。

苦手だった「ちょっとした登り」があまり気にならなくなりましたよ。

向かい風が吹いてもあまり頭にこない(笑)

総走行距離も2023km。消費カロリーは1757kcal。

14:30 自宅に到着~♪

トータル8.5Hの工程ね。(休憩・信号待ちなど含む)

およそ6時間コギコギしてたみたいね。

左膝も80km過ぎにちょっと痛くなりましたけど、この間みたいに

ペダル踏むのつらいとかヴインディング外すのつらいと言うことはなく、

ごまかせるレベルの違和感でしたよ。多少は強くなったのかな?

不思議なことに帰宅後、買い物行って、今夜のおつまみ作って、

まだ、動ける状態。貧脚だけど体力はまだ余ってる。

おかしいな?あんなに辛かったはずなのに(笑)

今夜は飲むど!

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

水海道有料道路、自転車料金箱ありますよ。筑波山風返し峠下り区間ブーレキ焼けるね。

>篠原純一さんへ

そうでしたか?!水海道有料道路、料金箱あったのですね。知りませんでした。
あの頃は車道が怖くてすぐ歩道を・・・
次回はきちんと致します!ご指摘ありがとうございます。
来週は筑波山に「お稽古」に行ってきます。
プロフィール

“あちら”

Author:“あちら”
カワハギ釣り大好き。いまだに船酔いするのね。バイクHAYABUSA乗ってます。2014年12月、RIDLEY FENIX でロードバイクデビューしました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログはリンクフリーですよ♪
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック