CLUD ROAD RACER MK2 取りつけステー自作 2014-04-01

先日取り付けた表題の「泥除け」その後120km程走ってみましたよ。

強度的には今のところ大丈夫。濡れた路面でも試しましたが、問題

ありませんでしたよ。

ただ、取り付け状態がちょっと個人的におもしろくない部分がありまして、

簡単に言うと、タイヤと泥除けのクリアランスが大きいところがあったのね。

で、今回ジャストフィットさせるために取りつけステーを休み時間に

こそこそ作ってみました。

まずは、プランを図面化ね←仕事よりまじめかも・・・

DCIM0886-140401.jpg


仕事柄、CADでいたずら(笑)

左から、フロント泥除けのブレーキ支柱部への取りつけステー。

同形状ですがリア泥除けのブレーキ支柱部への取りつけステー。

リア泥除けのシートチューブへの取り付けステー。

以上の3種類。現状はやっつけでスポンジかましたりしてあって、

かなり残念な状態。改善出来るかな?

で、出来上がった部品がこれね↓

DCIM0887-140401.jpg


CAD・CAM+工作機って便利ね。2Dか3Dのデータ通りに

出来上がっちゃうのよね。

仕事としていろんなもの作ると納期だのコストだの

ぜーんぜんおもしろくないのよねぇ。

もし遊びでやったら相当おもしれぇな!

データが揃えばかなりのモノは自作できるな。

たとえば削り出しのリールとか。だれかデータください!

だれかCAD・CAMと高速マシニングとワイヤーカットください!

会社の設備個人的に長い時間使えたらいいのにねぇ(笑)


材料はアルミ。会社の廃材利用ね。材料費 0円 (^ ^)v

本当はチタンで作ろうと思ったんですけど、チタンの廃材なかったのよね。

今後はチタンのきれっぱしキープしておきましょ。

まぁ、同じ体積だったらアルミのほうが軽いしね。良しとしましょう!

早速自宅で組み付け~♪

DCIM0893-140401.jpg

DCIM0895-140401.jpg


フロント

DCIM0897-140401.jpg


リア

DCIM0898-140401.jpg


どうです?泥除けとタイヤクリアランス少な目でフィットしてるでしょ?

タイヤ回して異音なし。見た目はいい感じ←見てくれ命 (≧ω≦)b

今週末は会社の花見&BBQ!飲み過ぎないようにしなきゃね。


にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

フッフッフ(о´∀`о)

っ~ことは…リールは無理でも…
ライン入れます(  ̄▽ ̄)

悪巧み?

おぬしも悪よのぉ~(笑)
私の別名「まるパクリのすーさん」です。
中国人もびっくり。なんでも出来ちゃうよん(金属部品に限る)。
プロフィール

“あちら”

Author:“あちら”
カワハギ釣り大好き。いまだに船酔いするのね。バイクHAYABUSA乗ってます。2014年12月、RIDLEY FENIX でロードバイクデビューしました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログはリンクフリーですよ♪
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック