物置設置 2014-02-16

この間、キャンピングカーを売却して、

駐車場に空きスペースが出来たのでママさんから指令が・・・

「物置を設置しろ!」ということで、頑張ってみました (T△T)

実は10年ほど前に、「予算1万円で作れ!」というママさんの

ムチャぶりで、玄関脇に物置作ったんですよね。

ケチった割にはまだちゃんと働いてますね。「初代物置くん」

今回はフルで作らずに金属製の市販品を設置しようかと思いますよ。

仕事もそこそこに?散々ネット検索して探した結果、

見つけましたよ「超お買い得品」。

近所のホームセンターで←ネット検索はどしたの(笑)

わが町唯一のホームセンター「カインズホーム」にあったのよね。

間口1847mm×奥行987mm×高さ1945mm。

お値段¥29.800(送料無料)!!安い!

「100人乗っても~」のメーカーさんの半額以下(笑)

後で調べたら、カインズオリジナルということでしたが、

「サンキン物置」というメーカーの製品でした。

即決で購入♪

店員さん:「設置等の工事はどうしますか?別途費用がかかりますが。」

ママさん:「自分でやります!」

私:「なんで即答?ほんとにママさん自分でやるの?」←心の中で(笑)

工場直送で7日~14日で納品という事でしたが、

6日後に納品でした。

物置が納品される前に土台を準備しましたよ。

展示品の取り説を見せてもらって、土台の設置寸法を確認。

資材の購入はブロック(半分のやつ)¥100×6・セメント20kg¥255

川砂20kg¥150×2・砕石20kg¥170×2。

セメントと砂は余りましたね。

まず、物置を置く場所を決めて↓こんな感じ。

DCIM0655-140216.jpg


一番右の手前のブロックを基準に水平と位置をだしますよ。

なぜか水準器がある我が家。死んだ親父が大工だったのよね。

DCIM0658-140216.jpg


下が土の部分は20cmくらい掘って砕石を入れてブロックでよく

打ち固めておきます。その上にモルタルしいてブロックの順で設置ね。

モルタルはセメント1:砂3の割合ね。水入れる前によく混ぜてね。

DCIM0659-140216.jpg


順番に水平だしますよ。本当は木材じゃなくて、鉄やアルミなどの

引き出し材を使うといいのよね。木材よりも「ソリ」が少ないからね。

DCIM0662-140216.jpg


ですんなり完成~!このまま数日放置プレイ。

お次はご本尊の組み立てね。簡単な構造のでかいプラモだね。

説明書通りにキッチリ組むだけ。

DCIM0664-140216.jpg


床から組み立て←あたりまえ(笑)

DCIM0668-140216.jpg


で、いきなり完成♪

DCIM0669-140216.jpg


棚板もバッチリ。これはオプションで¥3.980。いい感じね。


途中工程は退屈なので省略(笑)

この日は風がちょっと強かったので助手が一人必要でしたよ。

単に押さえてもらうだけなので女性でもお年寄りでもOKね。

風がなければ1人で問題無いですね。

DCIM0666-140216.jpg


それから、簡単な工具と水準器が付属してましたね。

あまりにも小さい水準器なので、?と思いましたが、

これだけ低価格な物置に簡易工具をつけてくれた

サンキン物置さんに感謝だな。

無事任務完了!疲れた(笑)

いいかげん釣りに行かないと・・・釣り方忘れちゃう (^_^)ゞ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

“あちら”

Author:“あちら”
カワハギ釣り大好き。いまだに船酔いするのね。バイクHAYABUSA乗ってます。2014年12月、RIDLEY FENIX でロードバイクデビューしました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログはリンクフリーですよ♪
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック