スルメイカ釣り 萬栄丸 2013-07-20

今週はおとなしくしてようと思ったのですが・・・

会社の同僚とスルメイカに行こうという話しが盛り上がりまして、

つい、魔がさしちゃいましてスルメ釣り(笑)

メンバーは私・八木橋選手・齊藤選手。

私はいつものように前乗り・車中泊。

するめは2艘出しのようです。

一号船の左ミヨシ・右ミヨシから2席の3席を確保。


翌朝、両選手と合流して、乗船。

両舷7人ずつでした。

DCIM0277-0720.jpg


タックルはいつもので、仕掛けは直結・18cm・11本ね。

DCIM0280-0720.jpg


5:00定刻に出船。1号船、操船はカズ船長。

DCIM0281-0720.jpg


この間の9杯のリベンジです。よろしくお願いします!

イカパラダイスに連れて行ってください(笑)

DCIM0282-0720.jpg


まずは、洲崎に向かいました。

なんだか寒くて風邪ひきそうだったのでキャビンへ。


5:40攻撃~!

DCIM0284-0720.jpg


幸先良く今日の初めまして君GET !

DCIM0288-0720.jpg


この後2点掛けがありまして、ここから沈黙・・・

洲崎では結局4杯で、白浜に移動。

白浜に行ってからが勝負ですから。

40分くらい走って白浜に到着すると、海悪い。

前回よりはましかな?風も強く吹いてないし。

でもなぜかこの日は、船酔いしませんでした?!

DCIM0289-0720.jpg


10:00やっと5杯。なんか切ない画像(涙)

掛けてもバレちゃう←ただのヘタクソ(笑)


18号船をみると、モジャさんズラズラ並べてますね。

出船前、「モジャさんの半分は釣りますよ!」なんて話してたんですが。

半分釣るの無理みたい(笑)

潮周りのときにまたこんなの↓つまみ食い。

DCIM0285-0720.jpg


DCIM0287-0720.jpg


また悪い癖。飽きちゃったので18cmのブランコ試してみましたよ。

サバが掛かっても全速で巻き上げるとサバが外れたりして、

なんとか2杯追加。

逆に、底の方でイカ掛けても途中でサバ攻撃でバラシ。

う~ん、ブランコってどうなんでしょ?やっぱり、直結に戻しましょ!

一度18cmのブランコ試してみたかったのよね←時間の無駄

こんなことしている間にお隣の方、着実に追釣してました。

実験は釣れている時に試しましょう!!←言い訳

この後3杯追加して10杯で納竿。

DCIM0292-0720.jpg


よし!前回より1杯多いど?!(笑)

次は11杯行ける気がする。1杯、1杯着実にコツコツとね?

私の好きなこれ↓桶に氷スペシャルね。

DCIM0294-0720.jpg


すっかり夏だなぁ。

しかし、次回11杯だろ・・・束越えなんてあり得ないな(笑)

別船18号のモジャさんは41杯で竿頭。

次回からはモジャさんの1/4を目標にガンバリます(T_T)

あっ、今回ご一緒のお二人も似たような釣果でして、

「リベンジしたる!」とご機嫌ななめ45°

リール止まるほど乗せてみたいぞ~!また行こっと。

それから、今日はナリポンさんにお会いしました。

DCIM0295-0720.jpg


奥様・ご友人の子供さん達と午後アジ釣り。楽しそう!

何でもインストラクター役なのだとか。頑張ってねぇ~!


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

ショウサイフグ 不動丸 2013-07-13

7/12~7/15まで、いつもの萬栄丸さんがお休みなので、どうしようか

考えていたところ、Yチンさんから「シラコ狩り」の連絡があったので、

当然、二つ返事でご一緒しましたよ。

私はいつもの車中泊。座席の確保をと思ったのですが、

この日はフグ3艘出しで、どれが本船か迷っているとYチンさん到着。

両トモが取られていたので、左舷のミヨシにしようということになったのですが

私が「なんか、足場がわるいなぁ」とつぶやいてしまったので、

Yチンさん気を使って別船の左トモに移動。

DCIM0219-0713.jpg


今思うと本船のミヨシの方が釣れたかもしれませんね←無責任(笑)

車に戻って、Yチンさんとこの時期のフグ釣りの話をしつつ、

軽く一杯やって Zzzzz


4:00 船の灯りがついて、車の移動のアナウンスで起床。

DCIM0221-0713.jpg


すごい霧。

不動丸さんの乗船場所は旧港ね。(魚釣り園のあった場所)

DCIM0225-0713.jpg


受付済ませて、準備完了!

10号負荷のカットウが調子いいとHPにあったので買ってみましたよ。

結果使いませんでしたが、次回10~15mという状況で試してみます。

オモリ負荷からすると、湾フグの竿とかの方が良いのでしょうね。

道糸も更に細い方が良いのかな?

DCIM0224-0713.jpg


タックルはいつものやつね。

DCIM0222-0713.jpg


竿だけ違った、レッドチューン ボトム(カワハギ)でした。

ちょっと柔らかい気もするんですが、お試しで。

結論からいうと、悪くないです。あたりがわかり易かったですよ。

専用竿も欲しいのですが、只今思案中。

どれが良いのかわからないのよね。

DCIM0226-0713.jpg


5:00 出船。霧が濃いので何も見えませんね。

この日は南のポイントに向かったみたい。なんと1時間30の大移動!

千葉県の飯岡沖あたりでしょうかね。こんなところまで来るんですねぇ。

飯岡から乗った方が早かったりして(笑)

7:00 今日の初めまして「君」そうです。メスはいらないの。

DCIM0227-0713.jpg


願いを込めて「君」なのね。

8:20 5匹・・・あれれ、釣れない。Yチンさん快調に倍以上のペース。

DCIM0229-0713.jpg


せっかく数取り器だしたのに、意味ない?

ですが、ここで思い出しましたよ。昨夜Yチンさんの言ってたことを (゚∀゚)

産卵期のフグは警戒心が強いので、オモリを動かしすぎると

良くないって。かといって底の方で止める時間を長くしてもダメみたい。

投入のときも仕掛けを「ドスン」と落とさないで2mくらい上から

そぉーっと下ろして、聞き上げるときもそぉーっとね。

殆ど誘い下げの時にあたりましたよ。

途中からは、あたった棚でビタ止めして、その辺りの棚でフワフワ。

9:20 これが良かったのか11匹

DCIM0230-0713.jpg


9:40 15匹

DCIM0232-0713.jpg


こんなのも。ちっこいホウボウ。リリースね(笑)

DCIM0235-0713.jpg


10:10 20匹

DCIM0236-0713.jpg



10:35 24匹

DCIM0239-0713.jpg


冷たいキュウリの浅漬かじろうと思って、

DCIM0237-0713.jpg


底を2mきって置き竿の状態で勝手に掛かったりして(笑)

11:20 34匹。ここでフグを捌きに中乗りさんがまわって来ました。

DCIM0243-0713.jpg


11:25 35匹目を追加して終了!

DCIM0246-0713.jpg


後半の3時間調子良かったな。時速10匹ペース

もうちょっと釣りたかったな(笑)

で肝心の「シラコ」は・・・

DCIM0244-0713.jpg


普通サイズ1と極小サイズ2の3シラコ。シラコ率8パーセントでした。

まぁ、今年はシラコを堪能できればOKですね。欲張っちゃいけませんね!


当たり前だけど、「誘い」って重要なんですねぇ。

先週のカワハギ同様、ガチャガチャ動かしすぎはダメなのね(笑)

せっかちな私はまだまだ修行が・・・

状況にあった誘いが出来る様にならないとね←無理か?

DCIM0252-0713.jpg


いつものカレーお替り!で、帰り道で2時間爆睡。

こうなるのわかってるのに食べちゃった(笑)

帰宅後、痛風にならない適量のシラコとお刺身、美味かったなぁ!

DCIM0256-0713.jpg


DCIM0262-0713.jpg


DCIM0263-0713.jpg


シラコはもう終わりなんだろな。また来年がんばろっと!

フグの竿どーしようかな?ね!ママさん?あっ、怒ってる (((( ;゚Д゚))))


Yチンさんお疲れ様でした!またよろしくお願いします!



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

カワハギ釣り 萬栄丸 2013-07-08

お休み取っちゃったので、スルメに続きカワハギです。

今期初、半年ぶりのカワハギ。7月の頭に釣るのは初めて。

4:15 宿泊所を出て港に行くと、今日は取材のようで、

三石忍さんと、あべなぎささんが御同船の様子。

忍さん:「どうしたの。そんなに日焼けしちゃって?」

私:「昨日スルメに乗ったんだけど、船酔いで日焼け止め塗るどころ
じゃなかったのよ。海凄かった。」

忍さん:「イカじゃ、しょうがないなぁ。」

なんてご挨拶しながら受付済ませて乗船~♪

取材ということなので、画像は無しね.。


タックルはいつもの、ボトムとエアドね。

DCIM0196-0708.jpg


5:00 定刻に出船。8号船操船は岩並船長。

DCIM0198-0708.jpg


DCIM0200-0708.jpg


お客さんが少ないせいか、珍しくなお船長も竿を出してました。

反対舷でしたので出来ませんでしたが、なお船長の釣り方を

隣で「チラ見作戦」したかったなぁ(笑)

港前から攻撃開始!

DCIM0202-0708.jpg


5:10一投目からハギちゃんいらっしゃい!

君は画像撮ってリリースだね。

この時期はメスは抱卵しているのでリリースしてあげましょう!

あっ、ちなみに背びれの先頭の「ピョローン」って長いヒゲがオスね。

良型も混じりつつ

DCIM0204-0708.jpg


8:00 5枚。

DCIM0205-0708.jpg


9:00 8枚。

DCIM0206-0708.jpg


ここまでポツポツ釣れたんですが、ここから大ブレーキ(笑)

周りでは釣れてるんですが、私だけ掛けられないのね。

こうなると小心者の私、とっちらかりましたね (×_×)

なにやっても全くダメ・・・

DCIM0212-0708.jpg


昨日とはうって変わって、べた凪・どピーカン。

この2日間で日焼けが凄いことに。

日焼け止め塗ってるんですがダメみたい。汗で流れちゃうんですかね。

しかもサングラスの痕がついてるし。

こまめに塗れば良いんでしょうけど、つい、釣りに没頭(笑)

DCIM0208-0708.jpg


気分転換に食べたトマトが美味かったなぁ。

凍らせて持って行った水も1.5L飲み干しましたよ。


船長も色々なポイントを流し変えてくれたんですが、

DCIM0211-0708.jpg


10枚で終了!船長ごめんなさい。

餌も取られるんです。当りもあるんです←当たり前(笑)

でも掛けられなかったり、バラしたり。悔しぃ~!!

今、冷静にかんがえてみると後半大ブレーキの原因は

「餌を動かし過ぎた」ことですね。←初歩的なミス(泣)

次回は釣るぞぉ!ってオレ、釣れるのか?


沖あがり後は冷たい素麺&天ぷらをおかわりして頂いちゃいましたよ。

あっという間に夏になりましたね。素麺が美味しい季節ですね。

いつもありがたいですね。変わらないサービス。

DCIM0213-0708.jpg


それから、なお船長が釣った良型のオスのカワハギ頂いちゃいました。

ありがとうございました。

ママさん:「大きいのばっかりだね。結構数も釣れたのね。」

私:「なお船長にもらったの。」

ママさん:「なるほどね。良かったねぇ。ニヤニヤ」

私:「なんか文句ある?」

ということで、久しぶりにお刺身堪能しましたよ。

DCIM0215-0708.jpg


カワハギのシーズンはまだまだこれから。楽しみだな o(^o^)o


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

スルメイカ 萬栄丸 2013-07-07

今回は去年も参加させていただいた「スルメンズクラブ」にご一緒♪

3回目の参加になりました。

私はいつもの車中泊。前日の22:00に勝山入り。

宿泊所に前乗りして宴会してる方々もいましたよ。

本当はご一緒したかったのですが・・・

翌日は南西10m以上の予報。イメージしただけで気持ち悪い(笑)

船に弱い私は、軽く一杯やってZzzz

翌朝目がさめると、強風 (((( ;゚Д゚))))

皆さんにご挨拶して、

4:00 受付場所へ。

DCIM0172-0707.jpg


DCIM0174-0707.jpg


総勢30名。1号船と18号船の2隻の仕立てです。

座席の抽選をして、わたしは18号船、右舷胴の間。

良かった~胴の間で。このときは「ホッ」っとしました(笑)

このあと、どうなることやら・・・


タックルはいつもの。

DCIM0168-0707.jpg


竿:アルファ 夢人イカ直結150-150

リール:シマノ イカスペシャル

DCIM0167-0707.jpg


スルメということで、18cm・直結・11本仕掛け。

海が悪い予報だったので、こっそりブランコも作っちゃいました。


左隣はチャックン。

DCIM0170-0707.jpg


右隣はナリポンさん。まるちん。あれ?この間のフグと同じ並び(笑)

DCIM0169-0707.jpg


5:00定刻にキッチリ出撃!操船は松井船長。

潮かぶりそうなので、キャビンへ。

洲崎沖に向かうみたいです。いつもは30分程度なのですが、

この日は1時間ほどかかりました。キャビンの中で寝ていたのですが、

身体がうねりで浮きましたよ。

それでも、ウトウトしてたらすぐに着いちゃいました(笑)

ところがキャビンを出て海を見ると、画像だとわかりにくいかな?

DCIM0176-0707.jpg


テンションどん底までダウン。←船酔いしやすいのよね(涙)

6:15 気を取り直して攻撃開始。

DCIM0178-0707.jpg


幸先良く3点掛け♪

DCIM0180-0707.jpg


この後、たまーにポツンと単発で乗るくらいの展開。



それより、私は常に「ムカムカ」ギボジワルイ状態。

そしてついにやっちまいました。久々にコマセまいちゃった(苦)

水を飲もうとしたら船が揺れて、ゴホッっとむせた拍子にリバース・・・

文字通り「呼び水」。お隣さんスミマセンでしたm(_ _)m

いつになったら慣れるんでしょ?

その後は、スッキリして(ちょっと気持ち悪いけど)釣り続行!

「スルメは干してなんぼ」ということで、開き直って沖干し製作開始!

今回は船酔いがらみだから画像ほとんどなし。

DCIM0181-0707.jpg


12:15 終了間際、なぜかヤリイカ追加して9杯で終了。



船着場でそうめんと天ぷらを頂いて←回復早いのね(笑)


岩井海岸のBBQ会場へ。

DCIM0182-0707.jpg


シャワー浴びて、生ビールでカンパーイ!!ビールの画像ない・・・

飲んじゃった(笑)

みなさんとワイワイ・ガヤガヤ!楽しい時間を過ごしましたよ。

DCIM0186-0707.jpg


ノリノリだな!まるちん

DCIM0187-0707.jpg


いつもニコニコ!シュウさん

お刺身・揚げ物・煮物・お肉・魚貝・ヤキソバなどなど、

飲み放題・食べ放題!!


DCIM0190-0707.jpg


成績発表中~♪伊東さん幹事お疲れ様でした!またよろしくお願いします!

DCIM0189-0707.jpg


よっちゃんお世話になりました!美味しかったよん!!

DCIM0192-0707.jpg


まるちん、飲んで食べてシャワー浴びてほぼ終了(笑)

もうちっと腹へこんでると、かなりイケてるのに(笑)人の事いえないけど。

DCIM0193-0707.jpg


きれいな夕陽。何回見ても飽きないね。


私:「明日休みとったからカワハギ乗っちゃおうかなぁ」

勝木さん:「明日は凪だし乗っちゃいなよ!宿の予約も聞いてあげる。」

という事で、この日はヤギちゃんと相部屋させて頂きました。

ヤギちゃんご迷惑おかけしました。ありがとうございました!

翌日のカワハギに続く。



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

ショウサイフグ 豊丸 2013-06-29

今回もフグ釣り。前回の白子のお味に魅せられて。

あんまり食べると「痛風」になっちゃうから気をつけないと(笑)

お世話になった船宿は豊丸さん。

私と同世代のお父さん!「とよまる」じゃありませんよぉ。ゆたかまるですよ!


今回ご一緒させて頂いたのは、Yチンさん・HGさんとkuwaさん。

kuwaさんのブログはいつも拝見しているのですがお会いするのは

今日が初めて。とても人当たりのソフトな方でしたよ。

でもね、日焼けの具合がただものではない感じ(笑)

いつもの様に、前乗り車中泊。前日の22:00に現地入り。

豊丸さんはボードに名前を記入するスタイルなのね。

DCIM0139-0629.jpg


船宿によって色々でおもしろいですね。

すんなり希望の座席確保完了!

いつもYチンさんに座席の確保をお願いしてるので、たまには恩返し。

役に立ったかも(笑)


チョビットのんで就寝。この日の鹿島は涼しかった。

念のため手足に虫除けスプレーして車の窓を2センチ程あけて爆睡。

4時に目を覚ますと隣にNew Yチン号が止まってました。

皆さんにご挨拶!車から出ると寒~い!


4:20 座席ボードの近くで待ってましたが、誰も来ないので、

入り口近くの船のほうに行ってみると、既に受付中。

受付の時に、白子をもらうのに「念書」みたいなのを書かされましたよ。

そんなにヤバイものなのか?!(笑)

DCIM0146-0629.jpg


5:10出船!

DCIM0147-0629.jpg


DCIM0148-0629.jpg


左側はkuwaさん。いい感じの日焼け具合(笑)

この日は「つり情報」のカメラマンさんが御同船でした。


北の方に30分ほど走って、攻撃開始。水深25M程度。

6:00 今日の初顔は鮫ちゃん・・・青物かと思ったのに。

DCIM0149-0629.jpg


6:20 本命!

DCIM0150-0629.jpg


7:30 やっと2匹目(笑)きっと爆釣タイムが来ると信じて・・・

DCIM0151-0629.jpg


8:30 どうにか3匹目。飽きっぽい私、気絶しそう(笑)

DCIM0153-0629.jpg

この後、愛想の良い女将さんがフグを捌きに回ります。

が、3匹・・・恥かしぃ~!

女将さん:「白子どーれだ?」

私:「これ!」

女将さん「正解!」

なんて言いながら2白子。よかったぁ。入ってて(笑)

9:00 サービスのカップラーメンを頂いて、あまりにも暇なので

DCIM0155-0629.jpg


燃料注入!これで釣れる準備OK !!



10:30 やっと4匹目が。ヒョエ~!激渋。オラが下手なだけか・・・

でもね、他の皆さん私の倍以上のペースで釣ってますよぉ(涙)

kuwaさんなんてこんなの釣ってるし↓デカッ!!

DCIM0152-0629.jpg


特にね、kuwaさんの仕掛け凄いことになってましたよ。内緒だけど(笑)

しっかり「チラ見」させて頂きました。勉強になりました m(_ _)m



11:33 竿持ったまま寝落ちしそうな状態で勝手に釣れました(爆)

DCIM0156-0629.jpg


ついに「睡眠釣法」マスターしたのか?

このまま4匹(シラコ2)でおしまい~




暑くも、寒くも無い凪の船上で燃料注入がまずかった←言い訳

心配だった雨も降らず、絶好の釣り日和、一番良い席で「スソ」

やっちまったな・・・

今回ご一緒した皆さんの半分以下の釣果でした (×_×)

オラのこと「渋神」とか言わないでね。

kuwaさん HGさん Yチンさん見捨てないでね(笑)

今度は釣るから!←懲りてないというより、白子LOVE !!


気になることが・・・船宿の釣果見たら5~15匹になってた。

オラは4匹なんだけどな。もしかしてオラの存在忘れられてるのか(笑)


帰路につく前に、娘に「4匹で終了!」と連絡すると、

「海中を漂うだけのカットウの気持ちを考えたことがあるのか!」

と言われました。チックショー!!

あれ、どこかで聞いたことのあるようなフレーズ(笑)



この日は体力切れ(仕事真面目にやり過ぎたな)で、

翌日、フグ刺し・白子のホイル焼き・カレイの煮付け頂きました♪

DCIM0161-0629.jpg


DCIM0162-0629.jpg


炙り刺しも好評!画像撮る前に食べちゃった。

炙り刺しの画像ないからフグ釣らなきゃなのね。

私:「またフグ行ってもいいかな?」

ママさん:「ダメって言ったら行かないの?」

私:「行くの。」\(^▽^)/

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

“あちら”

Author:“あちら”
カワハギ釣り大好き。いまだに船酔いするのね。バイクHAYABUSA乗ってます。2014年12月、RIDLEY FENIX でロードバイクデビューしました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログはリンクフリーですよ♪
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック