SUPER 9 ブレーキパッド交換 2012-11-24

3連休の中日ですがなにもする予定が無いので、久々にバイクメンテね。

通勤でメインにのってる「SUPER9」なんですが、元々は原チャリなんですけど

2段階右折が嫌で72ccに排気量を変更して登録しました。

メーカーはKYMCO(キムコ)という台湾のスクーター。

排気量も変えちゃったし、5年も持ってくれれば良いと思って購入したんですが

予想外に丈夫?!壊れる気配なし。もう40、000km走行です。

5年前の時点で150cc未満・水冷・フルジャケットの2スト、

前後ディスクブレーキ・リミッター無しというスクーターは、プジョーの

スピードファイトくらいしかなくて、欲しかったんですが60万円オーバー!

リッターオーバー中古で買えるじゃん!ってことで、普通の国産100cc

でも買おうかと思っていたら、近所のバイク屋さんでSUPER9を発見。

上記の条件を満たしているし、値段も20万円という事で即購入しました。

とはいってもエンジン・駆動系・ホイールはイタリア製部品なので純粋に

台湾製ってわけではないんですけどね(笑)

前置きが長くなりましたが、いってみましょう。


NEC_1418-1124.jpg


まずはフロント。洗ってないからバッチいですね(笑)

ボルト2本・パッドピン2本で簡単に外れますよ。↓こんな感じ。

NEC_1420-1124.jpg


今まで入ってたのと新品。早めに交換しちゃいますよ。

NEC_1421-1124.jpg


取り付ける前にパッドにC面取りしましょうね。ちょっと小さいかな?

NEC_1423-1124.jpg


ハウジング側はピストンを洗浄して、モミ出ししておきます。

NEC_1424-1124.jpg


板バネ・ピストンとパッドの接触部分に耐熱グリスを塗りますよ。

これをしないとブレーキかけたときに「キー」って鳴いちゃいますよ。

NEC_1425-1124.jpg


で、元に戻して終了。

お次は、リアね。フロントと手順は同じ。

NEC_1419-1124.jpg


バッチい(笑)

NEC_1427-1124.jpg


こちらはボルト2本のみで取り外し完了。

NEC_1428-1124.jpg


パッドの取り外しはこの様に手でぶにっとやりますよ。

この構造だと、ピストン側のパッドが限界近く磨耗すると脱落するのでは?

私の場合早めに交換するのでその心配はありませんけど・・・。

NEC_1429-1124.jpg


まだ使えるけどね。

NEC_1430-1124.jpg


きれいにして、モミ出しして元に戻して終了。

またママさんにおこずかいもらえそう o(^o^)o


あしたも暇だな。何しましょ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カワハギ釣り 萬栄丸 2012-11-18

前日から続きまして、カワハギ釣りです。今日は仕立て船ですよ。

昨夜の宴会には20人以上の方々が集まり、盛大に盛り上がりました。

わたしは、宴会後ラーメンを食べて11時前に就寝。

NEC_1395-1118.jpg


朝5時に港へ行くと、モジャさんとありんこさんしか居ません?!

ありんこさん:「気持ち悪い。酔っ払ったまま。」

私:「何時まで飲んだんですか?」

ありんこさん:「2:00は過ぎてたような・・・」

みなさん、どんな体の構造してるんでしょ?

恐るべし!私だったら完全に終了ですね(笑)

5:40分頃?皆さんが集まりだしたので、座席の抽選。

21人参加で私の抽選番号は18番。

まあ、今日は個人的に試したいことがあるので、そちらをキッチリと。

結局、右舷トモから2番目になりました。結構良い席♪

定刻6:00をちょっと過ぎて(笑)出船!

8号船、操船はなお船長。

今日の左隣はゆうこりんさん。前日に初めてお会いしました。

ご夫婦で参加されてまして、後ろに写ってるのが旦那様。

NEC_1396-1118.jpg


お2人とも「竹」の竿をお使いでした。

旦那さんにお話を伺ったところ、難しいメンテナンスは必要ないのだとか。

私のまわりでは使っているのを見かけないので、実は興味津々♪


右隣は「つり情報」根岸さん。

NEC_1397-1118.jpg


この日はスピニングタックルで釣られるようで、これまた興味津々♪

右みたり、左みたり忙しかったなこの日は(笑)


今日のタックルはレッドチューンボトム+エアド、これ1セットのみ。

NEC_1398-1118.jpg


針もパワースピード8.0・パワーフック5.5などの大針・太ハリス・大餌で

一日頑張ってみますよ。(心が折れなければ・・・)

なぜかというと、

12/1の鋸南町のカワハギ大会に向けて、大型を釣る練習なのね!

この大会は2匹の長寸を競います。

実は、去年娘と一緒にエントリーしてコテンパンに負けてしまいまして・・・

娘はレディース部門で2位だか3位だったそうで、私はリミットメイクの

2匹が釣れない(1匹で終了)と言う大惨事。

今年こそは娘に勝って「お父さんの凄さ」を見せつけてやります( ̄^ ̄)ゞ

目標は低いです。娘に勝てればいいんです!キッパリ!!



今日は昨日とうってかわって良いお天気!

NEC_1401-1118.jpg


NEC_1400-1118.jpg


ちょっとウネリが残って釣りにくいかな?底荒れは大丈夫かな?

なんて心配しているうちに、船長から「ハイどうぞ。」のコール。

水深は8~20m程度。色々なポイントを流してくれてましたよ。


餌が取られませんね~。ちょっと活性低いかな?

でも、餌見つけると結構速いのね。難しい。

8:30 大型釣るって決めたのにこんな感じ↓

NEC_1402-1118.jpg


おまけに数も釣れない・・・

両隣は私の倍のペースで釣ってます (>_<;)

メンタルのよわ~い私。「ワッペン釣りたい病」の発作が・・・

頭の中は「針ちっちゃくしちゃおかなぁ」なんて考えがよぎります・・・

ですが、

「どうせパパなんか数つれないと針小さくするでしょ?」娘の憎たらしい

声が聞こえた気がしたので、今日はブレませんでしたよ(笑)


それから、お隣のゆうこりんさんの「竿」が気になっちゃいまして(笑)

こっそり、チラ見してたんですけど、明確にあたりがでていて、

針がかりも弾かずにいい感じで乗ってましたね。

「竹」も良いもんですねぇ。でもオラは絶対壊しそう(笑)


ミヨシの方で「酔いのさめた」アリンコさんがなにやらイタズラしてます。

エギをシャクってアオリイカ狙ってます(笑)

釣れるんでしょうか?水深8m・・・・。

シャクったら中オモリでてきそう♪

でもね、釣りましたよ。アオリイカ!さすがですね!!


9:00。船長から富浦に移動のアナウンス。

富浦では水深25m前後。さあ、デカハギちゃんいらっしゃい!

完全に「底」ネライでシンプルに釣ってみました。

ここからはゼロテンからチョットだけたるませて、あたりが出ましたよ。

大針・太ハリスで、逃げあたりが出るまであわせなかったので、

がっちり針もかかってました。巻き取りも強引に巻いちゃいました(笑)

難しかったのが、ウネリがあったので、チョイたるませで底に仕掛けを

安定させることでした。

9:16 24.5cm

NEC_1403-1118.jpg


10:30 24.5cm

NEC_1404-1118.jpg


このあと6連荘!しかもそこそこの型!

最後の流しでこれ↓気持ちよく良型釣ってお片付け♪

12:39 24.5cm なぜか全て24.5cm(笑)

NEC_1405-1118.jpg


結局18匹で終了。何とか目的は果たせた感じ。

この調子で娘をやっつけなくちゃщ( ̄∀ ̄)ш

NEC_1406-1118.jpg


キープサイズ10枚とひっくり返っちゃった小さいの3枚をクーラーへ。

元気だったワッペンさん達はお帰り願いました。


今回の仕立て船ではまた新たにお知り合いも出来て、たのしかったな!


最後に落とし穴が・・・・

館山道の事故で自宅についたのが18:30。4時間半もかかって、

釣行2連荘+宴会の疲れでもうヘロヘロ(笑)


気絶しそうな体に気合再注入してカワハギ捌いて・・・

肝もバッチリ!

NEC_1408-1118.jpg


帰宅後のお楽しみ♪

定番のお刺身と鍋

NEC_1217-1118.jpg


NEC_1410-1118.jpg


私:「あしたさぁ。会社休んでいい?」

ママさん:「死ね!」

私:「冗談です・・・言ってみただけです・・・」


よせばいいのに日本酒のんで気絶 Zzzzz

アオリイカ釣れた夢みましたよ (・∀・)


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

ティップランエギング 萬栄丸 2012-11-17

今回はティップランエギング初挑戦です。

モジャさん・ありんこさんとご一緒させていただきました。

NEC_1373-1117.jpg


座席確保はモジャさんにお願いしちゃいました。右舷トモから4つみたい。あれ?

モジャさんから「忍さんも来るよ!」って言われましたよ。

そう皆さんご存知の名手ですね。

名手とご一緒するのはラッキーなんですけど・・・・。

釣り方よくわからないし、なんか「ヘマ」やって怒られそう。

なんか緊張してきた(笑)実は私、自分で言うのもなんですが、

「内弁慶」なオッサンなんですよね。

慣れるまでは「借りてきたネコ以下」です・・・。

ご迷惑をおかけしないように頑張ってみましたよ。

忍さんにご挨拶して、いざ!準備!



とりあえず、エギと小物を揃えました。これね↓

NEC_1367-1117.jpg


NEC_1368-1117.jpg


竿とリールは以前一つテンヤマダイ用のを流用しましたよ。

本当にいいのかな(笑)

NEC_1369-1117.jpg


出船前、忍さんからレクチャーがありましたよ。以下の通り。

(1)巻きシャックリのやり方。←これね、一日やってみたけど
ちゃんと出来ない(笑)次回までに練習しとこう(課題1)

(2)エギで底立ちを取って、シャクった後に
底から3~4mの棚でステイさせて抱きつかせる。
これもちゃんと出来てたかどうかわからない(笑)次回修正(課題2)

(3)巻きシャックリ~ステイの時、ラインに適度なテンションをかけること。
これもしっかり出来てないような・・・次回修正(課題3)

(4)ドラグはシャクったときに、少し糸が出る程度。

(5)道糸PE0.6号/リーダー1・75号/エギとリーダーの接続は
私の用意したもので良いとのこと。
私のは道糸PE0・8号/リーダー2・5号←次回修正(課題4)

(6)PEとリーダーはオルブライトノットがお勧めとのこと。

要するに、しっかり底立ちを取って、しっかりシャクってイカにアピールして、ピタッとステイさせて、

エギを棚にしっかりキープすること。

結論から言うと、これが出来なかったのよ (T_T)


それから、だい船長に状況をうかがってみると・・・。

船長:「今日は風も強いし潮も速いからキビしいかも。
40gのエギ持ってる?」

私:「30gしか持ってない(笑)」

船長:「40g使っていいよ。」

私:「無くしちゃうと悪いからとりあえず自分ので頑張ってみます。」

と言うことで、定刻6:00。右舷に10人を乗せて出船!

NEC_1375-1117.jpg


NEC_1380-1117.jpg


確かに海悪い。解ってて出撃したんですけどね(笑)


で、攻撃開始。


あれれ?着底わかりませ~ん・・・・・。

回収してもう一度落とし直してみます。

道糸が一瞬だけ止まりました。これを見逃すともうわかりません。(笑)

うーん難しい。

だけど、ミヨシではヒットした模様。釣りになってねーなオレ・・・・。

気を取り直して攻撃続行!すると左隣の方にヒット!

「いいなぁ」なんて思っているとなんかモゾモゾ違和感 (・∀・)

合わせてみましたが変化なし・・・・。触った感じがしたんですけどねぇ。

回収してみると「あんよの先っちょ」がカンナに付いてました。

あたりが取れてませんね (-。- )

今回画像は無しです。雨降ってるし、やたら揺れるし(笑)

お隣では忍さん、きっちり釣ってますね。

モジャさんもありんこさんも釣ってます。

こうなると、頭の中は「やっべぇ!オレだけボウズかぁ。」状態。

どうしましょ!



釣れない私をみかねたのか、

忍さん:「私の竿つかってみてよ!エギも、ロストしても良いから!」

おぉ!なんと男前なお言葉!(ごめんなさい女性でした。)

実際タックルをお借りしてみると、確かに使いやすいし、シャクリやすい。

底立ちも取りやすい。なるほどなぁ。道糸の違いもあるのかな?


数投後、待望のアオリイカちゃん!(ミニサイズ)

とっちらかって画像撮り忘れました(笑)

サイズなんかどうでも良いんです。良かったぁ「ボウズ」じゃなくって!!!

このあと、強風の為、11時過ぎに早上がり。

NEC_1384-1117.jpg


台風みたいな天気だったな。


忍さんありがとうございました!

だい船長よくぞ私に釣らせてくれました。ギリ、セーフ\(^▽^)/



今日の釣果&モジャさん↓

NEC_1383-1117.jpg


モジャさん:「オレ一人で釣ったみたい(笑)」

確かに!でもね、この中の8杯は忍さんが釣ったのよね。

忍さん当然、竿頭!


しかし、今回はグダグダでした(笑)

アオリイカは当たり前ですけどちゃんと居て、お隣では8杯も釣ってるし。

次回はもう少しちゃんとした釣りになるように課題克服するぞ~!

最大の収穫は、基本的な釣り方と「何がダメなのか」

が解ったことですね。


この後、みなさんと幸徳で昼食、宿に戻ってお風呂はいって、

お昼寝して・・・

夕方から幸徳で宴会!で、明日はカワハギ釣り。体力持つかしら(笑)


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

マダイ・ワラサ 東丸 2012-11-09

前回は釣友に真鯛の良い奴釣られちゃったので

今回はマダイ狙いです!単純ですね(笑)

ツイッターでお知り合いになった伊東さんに保田港「東丸」に連れて行って

頂きました。初めての船宿さんでワクワク・ドキドキ!

当然、眠れないので(笑)仕事上がり後に現地直行で車中泊。

いつもの奴食べて一杯飲んで寝たのは言うまでもありません(^_^)ゞ

乗船場所は、木更津方面からR127を館山方面に向かって

「ODOYA」というスーパーの看板を入ったところで、突き当たりの

フェンスのところに駐車します。座席は電話予約時に指定できるそうで、

今回は伊東さんにお願いしちゃいました (^_^)ゞ

5:00に伊東さんと合流。ご挨拶して、受け付けを済ませ乗船~♪

右舷トモが伊東さん。

NEC_1327-1109.jpg


伊藤さん、大鯛を数々仕留めてまして、最近も6キロオーバーやっつけちゃってます!

今日は色々勉強させて頂きますよ~。いつものカンニング釣法ですが(笑)

左舷トモが私。

NEC_1328-1109.jpg


左舷はこんな感じ。私を含めて3人。右舷は5人の計8人。

NEC_1326-1109.jpg


定刻6:00に出船。良いお天気!朝日も風も気持ち良い!!

NEC_1329-1109.jpg


出船前に伊東さんからレクチャーを受けました。

マダイの場合ハリスは3~4号・10mでコマセはあまり撒かない?!のだ

そうです。指示棚は海面からコマセカゴまでの深さで、

誘いもあまりかけないとのこと。

仕掛を入れ替えるインターバルも長めで良いそうです。

私は迷わずハリス4号。だってバラしそうなんだもん(笑)

今日は一日4号・10mで通しましたよ。真鯛一筋!


ポイントは港の近く。10分くらいかな?

期待の第一投!

ガツンとこないかなぁ。なんて思ってると・・・

あたってる!見てませんでした(笑)

NEC_1331-1109.jpg


って撮影してる場合じゃありませんね(笑)

これはイナワラでした。しかも、ハリス切れでバラシ!船長ゴメンナサイ。

細いハリス「へたっぴ」ですね・・・こんなことでマダイ釣れるのかしら・・・


この後はつけ餌が帰ってくる状態がしばらく続きました。

ここで朝ごはん(いつもの)。

NEC_1330-1109.jpg


それからこんなのも。たべすぎか?

一応、これ食べたら釣れたという実績?の高い食べ物なんです(笑)

NEC_1333-1109.jpg


さらに燃料補給。これで完璧!準備完了。

NEC_1334-1109.jpg


で、この後よそ見していると、おとなりの方から「あたってますよ!」

慎重に巻き上げると・・・あと14mでスッポ抜け・・・・船長スミマセン。

当たり前ですね・・・ろくすっぽ合わせを入れませんでした(涙)

なにやってんだろ!!超初歩的なミスでした(×_×)

でも良かった。魚の正体がわからなくて。もし真鯛だったら立ち直れません。


8:30富浦に移動。ワラサ狙いにチェンジです。でも仕掛けはそのまま。

ワラサは無視してあくまでも真鯛ネライ♪

勝山の浮島の前通過。

NEC_1336-1109.jpg


9:10 久々のあたり!

またしてもよそ見中に「きてるよ!」って伊東さんが(笑)

「カンニング釣法」改めまして「よそ見釣法」にします・・・

イナワラ♪今日のはじめましてちゃんだった!忘れてた(笑)

NEC_1338-1109.jpg


しかし伊東さん、「眠い~」ってちょこちょこ寝ちゃうんです。

NEC_1337-1109.jpg


でも、私の竿のあたりを見ていたり、しっかり釣っちゃうんですねぇ。

NEC_1339-1109.jpg


しっかりカメラ目線・・・(笑)これがウワサの「睡眠釣法」でしょうか?

10:40イナワラ2本目。ちょっと大きめ。

NEC_1341-1109.jpg


赤いの・・・赤いのが釣りたいのよ・・・・



11:35 富浦から再び保田に移動。


12:10 伊東さんに真鯛!いいなぁ!オラも釣り鯛!!

NEC_1348-1109.jpg


その後、伊東さんにあたり!途中まで巻き上げたところで、急に走り出し、

一切止まる素振りを見せずにラインブレイク・・・

ご本人、後で「もう考えないようにする」ということですが、

あれは大鯛ですよ~!!!(あっ、言っちゃった。)

伊東さんのお隣の方も大鯛をバラした模様。


ラストスパートで私も続こうと思いましたが、ソウダの群れに邪魔をされて、

仕掛が棚に落とせずに12:45終了。

鯛は居たんだよなぁ!当たり前だけど・・・


沖上がり後、お茶とお菓子をご馳走になりました。この柿おいしかったな♪

NEC_1350-1109.jpg


真面目そうな船長さんと愛想の良いおかみさん (o^-')b

またよろしくお願いします!

NEC_1351-1109-2.jpg




初めて一日通して真鯛狙ってみたんですが、

とてものんびりしたところと魚が掛かってからは

細ハリスゆえにスリリングで繊細、メリハリのある釣りでした。

結果、真鯛は「ボ」でしたが、まだまだやれる事はありましたし、

少ないあたりを確実に獲ることに対して考えが甘かったですね。

細いハリス(4号)でもワラサ(63cm)獲れるんですね。収穫でした。

次こそは釣れそうな気がする←大きな勘違いが原動力(笑)



それから伊東さん、せっかく釣った真鯛頂いちゃいまして、

ありがとうございました。おいしくいただきました!

今回の釣行全般大変お世話になりました!またよろしくお願いします!


帰宅後のお楽しみ (^_^)v

NEC_1353-1109.jpg


NEC_1357-1109.jpg


NEC_1355-1109.jpg


また太った気がする?(笑)



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

“あちら”

Author:“あちら”
カワハギ釣り大好き。いまだに船酔いするのね。バイクHAYABUSA乗ってます。2014年12月、RIDLEY FENIX でロードバイクデビューしました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログはリンクフリーですよ♪
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック