まえばし赤城山ヒルクライム 2016 その1 2016-09-25


なにげにバタバタと忙しくなっちゃいまして、UPが遅いのね^^



予想外に早期に勤め先が決まったので、幸運にも参加出来ることになった赤城HC。

その反面、まったく「お山でお稽古」してないので完走できるのか?ちょっと心配。

再就職先が決まったとはいっても9月中は失業中のおじさんwww

当然、前日の土曜日は「車中泊」で節約です。


今回はチャラさんも車中泊にチャレンジしてみるということで、自宅前に集合。

P9242199-160925.jpg


おじさん、今回は不参加のつもりだったのでいつものようにセカンドシートは撤去してません。

P9242201-160925.jpg


ね?自転車ど~こだ?www

P9242202-160925.jpg


13時でこの気温。車中泊にはもってこいの条件ね。しかも、明日はドピーカンの予報。

ちなみに、おじさんはYAHOOの天気予報じゃなくていつもスマホのアプリで

「Wind Finder」というウィンドサーフィン向けのアプリを見てます。

国内の予報とはちょっと違いますが、かなり精度が良いと思いますよ。



P9242204-160925.jpg


途中、権現堂の曼珠沙華が咲き始めてましたね。見ごろはそろそろかな?

近いうちに行ってみましょうかね。



15:50 会場入り~!

P9242210-160925.jpg


すんなり駐車場にも入れまして受付へ。

ここでおじさん、ちょびっとミス・・・

エントリーカードにサインと緊急連絡先書いてない・・・しかも筆記用具持ってない・・・

認印も押してない・・・さらにアンケートも未記入・・・

完全に準備不足www

アンケート提出の場所のスタッフに筆記用具をお借りして、

おまけに椅子とテーブルもお借りしましてのんびりと記入。ありがとうございました!m(__)m

帰り際、とってもかわいいおねえさんに応援用の旗をいただきましたよ←応援される側だろ!

P9242211-160925.jpg


ね?すっぴんですよ!かわゆい・・・←すけべジジイ

あ、とてもキレイな方なのでお顔出しちゃいます!もしダメだったらすぐに修正致しますので。



P9242234-160925.jpg


受付完了~!





で、この日のデポ地へ。

P9242213-160925.jpg

P9242215-160925.jpg

P9242221-160925.jpg


サイクリストを応援してるのね。

P9242218-160925.jpg

P9242219-160925.jpg


ジャージ着てるとタオルセットサービスなのね。

画像を取ったのに内容を見ていないおじさん(チャラさん含む)、普通の格好で突入~!

タオルセット¥180を払いました(爆)

お値段は¥500とリーズナブル。とても良い温泉でした♪


さっぱりしたところで、車中泊の準備ね。

P9242228-160925.jpg


チャラさんの今夜のベッドね。ちゃんとフラットになるのね。

逆にベルファイアは結構凸凹なのよ。だから「セカンドシートいらねぇ!」ということなのよね。


で、ヒルクライムの前には禁断の・・・

酒盛り~!!←ダメだろ

P9242232-160925.jpg


あ、今回はおじさんの就職祝いなのでwww大目に見てね!

近くにスーパーが無かったのでコンビニでちょっとおつまみを仕入れてカンパ~イ!

でも良かった~!

こうやって勤め先も決まって、赤城HCにも参加できて、ちょっとショボイおつまみですが、

ちょびっとお酒も飲んで。

何より再就職を喜んでくれる自転車仲間と一緒っていうのがいいよね♪

おじさん、もう満足!!もう帰るか?←明日登る為に来たんでしょ?

さぁ、ゼッケンも付けたし、ほろ酔い?だし!

P9242236-160925.jpg


寝るぞぉ~!

その2に続きますね。




「またレース前に飲みやがって!ばぁ~か!」って思った?
だって参加できるだけで嬉しかったんだもん^^
そんなおじさんに応援の↓「ポチッ」おねがいね!m(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



渋峠に行ってきたよ! その2 2016-07-16




前回の続きです。

ひんやりとした朝の空気に包まれて爽やかにお目覚め ♪

ところが、窓の外は曇り空。おまけに昨日と同様、霧がかかってます。

時折、小雨も・・・

P7170772-160716.jpg


二日酔いにはなりませんでしたけど、ちょっとだるい←そういうのを二日酔いって言うんじゃないの?

P7170774-160716.jpg



おじさん:「昨日よりも霧が濃いねぇ・・・」

ガッキー:「あぁ、天気だめだね。一日中雨だね」

チャラ:「そんなに天気悪いんだ?」


おじさんも念のため検索してみると・・・

15時まで曇りだな?

おじさん:「どの天気予報見たの?」

ガッキー:「良くわからない^^」

どうやら、Yahooの天気を見たんだね。

2~3他の予報を見ると、15時辺りまでは降らないみたい。

おじさん:「他の天気予報だと降らないよ。降るのはYahooだけね。上れそうだよ。」

ガッキー:「う~ん、でも雨予報だよ。」←走る気ゼロwww


本当は、赤城山上る気満々のおじさん。

前回、脚攣りまくって頂上手前2kmで引き返してソフトクリーム食べられなかったからさ。



まぁでも、昨日は渋峠上ったし、ガッキー:「草津に来たら湯畑」って見たがってたし。

行ってみるか湯畑?ということで・・・

P7170778-160716.jpg

P7170786-160716.jpg

P7170787-160716.jpg

P7170800-160716.jpg

P7170801-160716.jpg


周辺を散策ね。

P7170790-160716.jpg


真言宗 豊山派のお寺ね。我が家の仏壇と同じなのね。ご縁がありますね。

おじさん、神様信じていないので、神様に相手にされてませんけどねwww

でも、仏壇の線香は毎日かかさずに。亡くなった両親が化けて出てくると困りますから^^



行列が出来てたので近づいてみると・・・

P7170805-160716.jpg

P7170802-160716.jpg


揚げまんじゅうね。1個だけね←昨日から糖質摂り過ぎ!さらに太るぞ!

P7170804-160716.jpg


このほかに、ママさんに温泉まんじゅうを。私は食べませんよ。既に食べ過ぎているのでwww




なにかのお祭りがあるようで、湯畑の周りにはいろいろな露店がありましたね。

P7170806-160716.jpg

P7170807-160716.jpg

P7170808-160716.jpg


最近、あまり見かけない懐かしいものが売ってましたよ。




P7170810-160716.jpg


足元の標識の指示に素直に従いまして進むこと数分。

P7170816-160716.jpg


足湯もありましてね。湯畑の近くと違ってガラガラ。せっかくなので・・・

P7170818-160716.jpg


おじさん達の汚いあんよの画像をお楽しみください!


あら?汚いから見たくない?ではとっておきのを・・・

P7170819-160716.jpg


野草?ユリの一種?道端に普通に咲いてましたね。



え?「自転車はどうした!タイトルと関係ない記事だぞ!」って?

この日は草津観光ですが何か?

だってぇ~お天気良くないんだもん。



おじさん3人で観光しても色気も何もあったもんじゃないし、お土産買って帰るかということに。

P7170820-160716.jpg

P7170821-160716.jpg


道の駅 草津運動茶屋公園で新鮮な野菜が売っていたので、

私は大きなキャベツ(¥100)と白菜(¥150)を買いました。

朝採りのとうもろこしもおいしそうだったのですが、糖質多いのでパスね。



いつものようにノンビリ下道で帰路へ。



ガッキー:「そばが食べたい!」ということでお蕎麦屋さんへ。榛名山の近くだったかな?

P7170825-160716.jpg

P7170827-160716.jpg

P7170829-160716.jpg


私は冷たい納豆そばを頂きましたよ←またもや糖質摂取・・・もうヤケクソか?

おいしかったんですけどねぇ・・・どうしてこうも意思が弱いんでしょう・・・

おじさんの場合、自転車乗りもしないで糖質は必要ないわな。

おじさんの意識の低さが露呈してしまいましたね・・・


というわけで、渋峠には無理やり上ったものの、翌日はタダの観光という不完全燃焼な状況。


とはいっても、天気さえ良ければ絶対に美しい景色が楽しめたはずですね。

近々、渋峠また行くぞぉ~!赤城も登るぞ~!今まで通りこれからも糖質制限ちゃんとするぞ~!


ガッキー兄貴・チャラさんありがとうございました!

次回は、ガッツリ登りましょう!チャラさんのコース、チャレンジしましょうね!




なんだこの記事?食ってばかりだな!自転車しっかり漕げ!って思ったでしょ?
おっしゃる通りで御座いますm(__)m
おじさん、反省しますので、↓ポチッとお願いね!←ほんとに反省してる?


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




渋峠に行ってきたよ! その1 2016-07-16



前々から行ってみたいと思っていた「渋峠」。ひょんなことから話は始まりました。

6/5、チャラさんと一緒に走ったときのこと。

チャラ:「草津に会社の保養施設があるんですよ。」

おじさん:「草津?!じゃぁ、渋峠に近いよね?」

チャラ:「そうですね。行ってみます?」

おじさん:「良いですね!行きましょう!」←シッポ振って「お座」りして「お手」状態www

こんな感じでとんとん拍子に話が進みました。

さらに、「ツール.ド.草津走りたい!」って言ってたガッキー兄貴もお誘いしましたよ。

3連休の初日、7/16に渋峠。翌7/17は元気があったら赤城登る?なんていう予定で。


当日はおじさん、めずらしく15分ほど遅刻。

前日のお仕事が忙しくてね、気持ちよく寝坊・・・ママさんに起こされるという大失態。

ガッキー兄貴スミマセンでした m(__)m

5:00 チャラさんのご自宅には帳尻を合わせて定刻で到着し草津へ。

急遽、U原君が飛び入り参加の為、道の駅 草津運動茶屋公園で待ち合わせ。

P7160596-160716.jpg



8:30 現地到着~!ところが雨模様・・・・

おかしいな?曇り予報のハズだし。おじさんバリバリの「晴れ男」なのよねぇ・・・




******悲しいお知らせ******

チャラさん、もの凄い「雨男」なんだって!自慢してましたよ。

おじさんの「晴れ男」と気象庁の予報を打ち消すとは・・・世界選手権レベルの「雨男」だなwww




皆で相談の結果、「上りはいいけど雨で下りは怖いよね?少し様子を見ましょうか?」ということに。

P7160594-160716.jpg


↑既にやる気満々のU原くんと走る気ゼロのガッキー。好対照でしょ?www


ただ待っていても暇なので、「車で様子見しちゃう?」という暴挙に。いいのかしら?

P7160597-160716.jpg


ご覧の状況。工事箇所も2箇所ありまして、ローディーは誰も上って来ない。

P7160607-160716.jpg


本当は、国道最高地点で写真撮って、渋峠ホテルで「証明書」頂いて、

日本一高所のパン屋さん行って、のぞきに寄って、毛無峠にも行っちゃおうかな?なんていう

欲張りな予定を立ててましたが無理みたいね・・・


コーヒー飲みつつおしゃべりしてると雨がやんできましたよ。表に出ると路面もそこそこドライ状態。


かわゆいワンちゃんが居るんですよね。あちこちのブログにも出てますね。

P7160614-160716.jpg


どうやら食いしん坊のようでパンを強奪するんですね(笑)

犬好きのおじさん、いつものように「ヨ~シ!ヨ~シ!」攻撃開始~!

この子達の場合には、両耳の後ろ→アゴの下側→後ろ足の付け根→お腹のパターンが有効なハズ!

P7160615-160716.jpg


ね?寝ちゃったでしょ?

P7160616-160716.jpg


お腹もなでてくれって!かわいいな♪

「じゃぁ、またね!」の言葉にさらにお腹を開いて「なでて!」ポーズ。

言葉がわかるのね。お利口だな。

これを見ていたもう一匹のワンちゃんもやる気 ワンワン 満々。

P7160618-160716.jpg


この子はおじさんの足首あたりを嗅ぎ倒してましたね。おじさん、臭いのか?www

P7160617-160716.jpg


キリがないのでww路面の様子を見ながら下りることに。


かなりの霧で視界は20~30mのところも有りちょっと危ないかな?

路面はかなりの部分が乾いてきてましたね。


P7160619-160716.jpg


10:50 草津国際スキー場まで下りてきました。

おじさん:「どうする?上れそうだよね?」

U原:「下りは気をつけないと危ないかも。」

ガッキー:「キリが凄いし、路面もまだ濡れてるし、自転車錆びるんじゃない?」←上る気ゼロww

チャラ:「上れそうだよね。行きます?それとも適当にその辺走ります?」

U原:「皆さんは、明日再チャレンジも可能ですよね。オレは行ったことあるから

今日は上らなくてもいいですよ。」

ガッキー:「危ないしさ、自転車傷むしさ。」←上る気ゼロwww




ここまで来て、渋峠あきらめきれないおじさん。

「ダメもとで行きましょう!どうしてもダメそうなら引き返せばいいし!」←人の話聞いてないwww


という事で準備開始~!

P7160624-160716.jpg


ここでプチトラブル。ヘルメットのアゴヒモが取れてる?!

P7160625-160716.jpg


チャラさんから小さなカラビナをお借りして応急処置。

P7170832-160716.jpg


↑翌日、自宅の駐車場で止め具を発見しましたよww


P7160628-160716.jpg

P7160629-160716.jpg

P7160630-160716.jpg


11:45 だいぶ遅くなりましたが出撃~!

P7160632-160716.jpg


いつものようにU原君について、ガッキー兄貴先行。あっという間に見えなくなりました。

先は長いよぉ。知らないよぉ。あんまり頑張ると魂抜けちゃうよん♪

全く頑張る気のないおじさん。ゆっくりと登ります。

後ろには、暖機運転中のチャラさん。

P7160633-160716.jpg


しばらく、チャラさんとおしゃべりしながら上っていきましたよ。

P7160635-160716.jpg

P7160636-160716.jpg


既に良い感じの木々に包み込まれます。

P7160639-160716.jpg


だんだん霧が深くなります。「天気がよかったらなぁ」なんて思いつつコギコギ。

12:11白根火山ロープウェイの山麓駅でお2人が待っていてくれましたね。 5km程かな?

P7160640-160716.jpg

P7160641-160716.jpg


ガッキー兄貴、昼飯抜きで上るのはキツいというので、補給食をおすそ分け。

逆に昼飯ガッツリ食べたら上れなくなりそうだけどね。

P7160642-160716.jpg


普通のU原君に対してかなり息使いが荒いガッキー←頑張り過ぎね。

「レースじゃないんだし、先は長いよ。もっとゆっくり走ればいいのに」というと、

P7160644-160716.jpg


後ろをのんびり。素直というか、極端というかwww



P7160649-160716.jpg


殺生ヶ原。霧でほとんど見えません。硫黄の臭気が凄いのね。

P7160651-160716.jpg


しばらくガッキーとしゃべりながら上ったのですが、

「ちょっと前に出てみる!」と言い残し、また頑張り始めるガッキーwww

レースでもないのに何故なんだろ?こんど聞いてみようかしらね。


↓本当は景色が良いポイントらしい。なんも見えん(笑)

P7160656-160716.jpg

P7160657-160716.jpg

P7160659-160716.jpg


次回のお楽しみという事で。

しかし、もの凄い霧でね。撮影するものがないのよwww

P7160661-160716.jpg


こんなの撮ってみた。

P7160662-160716.jpg

P7160663-160716.jpg


綺麗なんですけどねぇ・・・

P7160667-160716.jpg


撮るものがない状況なのよ。困っちゃたな、どうしましょ?

P7160672-160716.jpg


そしたらね、ちょっとだけ霧が晴れまして。

P7160675-160716.jpg


湯釜かな?

P7160681-160716.jpg


皆さん、お待たせしました!

P7160683-160716.jpg


あ、ガッキー魂が抜けかかってる(爆)




晴れてたらもの凄く美しいんだろうな。

P7160686-160716.jpg


万座方面に向かう道路が眼下に。曇り空で霧がかかっていても綺麗だもんね。

P7160691-160716.jpg




霧が晴れたり、覆われたりを繰り返しつつ進みます。

P7160714-160716.jpg

718P7160718-160716.jpg


中央分水嶺って何でしょうね?調べてみないとね。


P7160722-160716.jpg


↑向こう側に見えているところまで行けば景色が見渡せるかも!なんてワクワク。



知らないうちに2119m?!

P7160731-160716.jpg



↓この日一番の眺望かな♪コンディションが悪い割には運が良かったということにしましょう!

P7160734-160716.jpg


やっぱり、スケールが圧倒的に違うね。しばらく一人で無言で見入っちゃいましたね。

そうだった、皆さんを待たせてるのよね。急がなきゃ!

しかし、これで天気が良かったら倍以上時間がかかるね。コンデジのメモリー使い切るかもwww


お決まりの場所で。

P7160737-160716.jpg





皆で記念撮影。

P7160740-160716.jpg


でね、この画像を撮影していただいたのは、画像左端のダンディーなライダーさん。

P7160742-2-160716.jpg


ライダーさん:「画像撮りましょうか?」

おじさん:「へ?あ、ありがとうございます!」

ライダーさん:「週末何しましょ?っていうブログやってますよね?見てます!」

おじさん:「はい?・・・・見て頂いてありがとうございます!私もオートバイ乗るんですよ。」

ライダーさん:「知ってますよ!」

とのこと。

みなさん、越谷・春日部などおじさんの住んでいる町のお近くの方々。

しかも、撮影してくださったライダーさん、「隼乗り」。

P7160743-160716.jpg

P7160744-2-160716.jpg


おじさんの隼と違って、ヨシムラのマフラーをはじめかなりいろいろなカスタマイズをされてます。

タイヤも端っこまできっちり使ってらしてかなりの「使い手」とお見受けしました!

どこかで、お会いした時にはよろしくお願いします!

渋峠でまさかお声掛けいただけるとはビックリ!なんか嬉しいもんですね♪

P7160745-2-160716.jpg

P7160747-2-160716.jpg


お気をつけて楽しんでくださいね~!



依然としてコンディションは回復しないので「欲張らずに今日は下りよう!」ということに。

P7160748-160716.jpg

P7160749-160716.jpg


あっという間にダウンヒル終了!



15:15 お腹が空いたのでスキー場に併設のレストランで遅めのランチ。

P7160751-160716.jpg


はっきりいって「食べ過ぎ」ww

先週の那須ロングの時の食べ過ぎに続いて2週連続・・・

しかも、糖質制限的に、絶対に食べてはいけないメニュー。おいしいんだけどさ・・・←意思が弱い


U原君とはここでお別れ。天気の良い日にまたご一緒しましょう!お疲れ様でした!!


↓今日のお宿はここ。

P7170775-160716.jpg


チャラさんのご厚意であり得ないほどの低料金で利用させて頂きました。

ラーメン一杯が食べられないほど低料金なのね。ありがとうございました!

しかも、「渋峠に上りなさい!」と言わんばかりの立地条件。


当たり前ですが食事はつきませんよ。近くのスーパーで買出しね。

P7160752-160716.jpg

P7160753-160716.jpg


焼き鳥なんかも仕入れまして・・・なんだか危険な香り・・・←飲みすぎるなよ!わかってるな!

P7160758-160716.jpg

P7160759-160716.jpg

P7160760-160716.jpg


施設内の温泉に浸かって・・・さっぱりして・・・体もほぐれて・・・気も緩んでと・・・

P7160764-160716.jpg


宴のはじまり~♪

P7160766-160716.jpg


次々に「カシュッ!」という音が・・・(笑)

チャラさん、ワインまで仕込んできた模様?!

P7160769-160716.jpg






開始1時間程で3人のヨッパおやじの出来上がり~!

①筋肉を自慢したがるヨッパおやじ(上半身裸)←フルモザイクじゃないと見せられない・・・

P7160767-160716.jpg


自転車に乗るようになって足以外に上半身にも筋肉が付いたのだとか・・・そうなの?


②わかりやすく、はしゃぐヨッパおやじ←お酒強いよ!!

P7160770-160716.jpg


既に缶ビール・缶チューハイ・ワイン2/3本やっつけてますwww



③とにかくしゃべりまくるヨッパおやじ。

画像はありませんよwww

息を吸う暇がないほど。家族からは「うるっさい!ハウス!」といわれてます・・・







*****悲しいお知らせ(本日2回目)*****

ガッキー兄貴、缶チューハイ1本(500ml)とちょびっとで気絶。経済的www

P7160771-160716.jpg


もっとゆっくり飲めばいいのにねぇ・・・自転車と同じだな




その後も残された2人は飲み続けること3時間半・・・・・

気がつけば23時過ぎ←飲みすぎだよね



この状況を言い訳してみると・・・

あのね、本当は目一杯、絶景を楽しみつつクタクタになるまで遊び尽くそうと思ったのよね。

ところがさ、気象条件がよろしくないからさ、ちょっと不完全燃焼だったのよ←天気のせい

疲れてればさ、飲んだらすぐに眠くなるんだけどね、ほら、体力が余ってるから←体力のせい

つい、楽しくおしゃべりしながら飲んじゃうのよ←楽しいおしゃべりのせい

チャラさんがワインなんか仕込んできちゃうからさぁ←ワインのせい

お酒は「何でもござれ」のおじさん、エンジンがかかちゃったみたいね←とりあえず人のせい

こんなところでどうかしら?www


あ、「言い訳だけはうまいな!」って誰か言ったでしょ?


結局、ヨッパおやじ3人は爆睡~!ヒツジも出てきません。

寝る瞬間、あの気絶する瞬間がしあわせね♪


翌日はどうなったのかしらね?



その2に続きますね。内容はグダグダよ。期待しちゃダメよ!←どんな予告だよ・・・





「どうせ二日酔いだろ!くだらない記事書いて、サーバーに負荷かけるなよ!」って思っちゃった?

何でも記事にしないとネタがなくなっちゃうのよ・・・おじさん、見境がないのよ・・・

「しょうがねぇなぁ・・・」って思ったそこのあなた!!ポチッとお願いね^^


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




ハルヒル試走からの赤城山死走・・・ 2016-05-15



榛名山を無事?登り終えまして、榛名支所からデポ地を移動。

来ちゃいました、赤城山。

赤城山ヒルクライムの試走という事で←早過ぎねぇか?


おじさん的には榛名山登ってお腹一杯な感じ・・・


皆さん、嬉しそうに準備してます。

P5152919-160515.jpg


ミンナアタマオカシイ・・・




おじさんも朝、チャラ師匠に頂いた↓これをチャージ。後半で差がつくのかしら?www

P5152885-160515.jpg


で、スタートね。逝ってきます!


直後にOTK・HNS両氏、発射!

P5152923-160515.jpg


このお2人、坂=発射台程度にしか思ってないみたいね。

OTK師匠なんて榛名2本登ってますからね・・・どうなってるの?




走り出してすぐに「脚がものすごくダルい・・・回らない。」



しばらく、チャラ師匠に牽いてもらいましたが、それでもキツい。

P5152926-160515.jpg


赤城は初めてというティーダちゃんを待ちましょう!という大義名分の下、ひとやすみwww

P5152928-160515.jpg


笑顔?!まだ余裕あるな。それにひきかえ、おじさん既にバテバテ・・・

P5152929-160515.jpg


気を遣って相当ゆっくり走ってくれているチャラ師匠についていくことさえ出来ない・・・

P5152931-160515.jpg


ゴールまで10kmの看板を見て簡単に心が折れたというか、粉々に粉砕したというか・・・

P5152932-160515.jpg




それでも、無理やり登りましたよ・・・


P5152935-160515.jpg


姫百合手前のもろこしやさんのところでまたまた休憩・・・だめね。

すると、クリートを外そうとした途端、左足太ももの前が痙攣?!←終わってる。画像撮ってる場合?

P5152934-160515.jpg


今まであまり痙攣したこと無かったのでビックリするやら痛いやら・・・


チャラ:「攣ると、ほぼ回復しないからあきらめて戻ります?」

おじさん:「とりあえず、ティーダちゃん来るまで休みましょう。」

チャラ:「ですね。」

おじさん:「でも、ティーダちゃんが登るって言ったら意地でも登らないとね!」

チャラ:「登ります?そうですねwww」

なんていってるうちにティーダちゃん合流。

P5152938-160515.jpg


さすがに疲れてるだろうけど、まだ笑顔。

「坂は苦手。榛名はきついから好きになれない。」なんて言ってますが、ホントかしら?

P5152940-160515.jpg


水分補給して、軽くストレッチしてリスタート。

なんとか山頂で抹茶ソフト食べないと。前々回はバニラ、前回はバニラ・抹茶ミックス。

今回は抹茶と決めてましたので。



脚攣ったからって死ぬわけじゃないし!!痛いけど・・・


ここからは斜度そんなにきつくないし、気合だけは再注入してGO!


ところが・・・


最初のカーブを過ぎてすぐのところで両足の太ももの内側が痙攣?!こんなの初めて。

クリートが外せなかったのですが、ガードレールを左手でつかんで停止。

ガードレール無かったら転んでるだろうな・・・

ガードレールが無くて真下が崖だったら死ねるな・・・ゾッとしましたよ。

P5152943-160515.jpg

P5152944-160515.jpg


痙攣が治まったので2~3分休憩してストレッチして、皆さんに迷惑をかけないように先へ。


ところが、またすぐに痙攣。今度は両足の太ももの前側。

P5152945-160515.jpg


痙攣が収まるのを待って進むもまた痙攣・・・太もも裏側と臀部。


順番に色々なところが痙攣するんですね。知りませんでした。


クリートが外せなくなると恐ろしいので、左のクリートは嵌めずに、

しかも痙攣しないようにそ~っとペダリング。

シマノの黄色のクリートが嵌らないほどの力でそっと踏んでも進むもんですね。

4~5km程のスピードですがね。ちょっと新発見←アホか?


それでもまた痙攣。


天気も気温も新緑の青葉も最高なんだけどな・・・おじさんのあんよ最悪・・・



下から登って来たランナーさん、

両足攣って大汗かいてガードレールにしがみついてるおじさん見て、

ランナー:「どうしました?」

おじさん:「大丈夫です!脚攣っただけですから!」

ランナー:「もう下りたほうが良いよ!無理は禁物だよ!」

と言いながら山頂へ。

P5152946-160515.jpg


おじさん、うらやましいかったですよ。ランナーさんの脚力が。


痙攣→休憩→走行→痙攣・・・こんなことを繰り返しながら2kmほど登りましたよ。

ですが、おじさんの悪あがきもここまで・・・

P5152947-160515.jpg


ゴールまで4kmの看板辺りであきらめました。おじさん白旗上げて降参・・・

状態を仲間に連絡しましたよ。

しばらくしてHNSさんから「下ります!」のメッセージ。申し訳ないやら、ほっとするやら・・・

程なくしてOTK・HNS両氏と合流。

OTK:「大丈夫?」

おじさん:「すいません脚が痙攣しちゃって。」

OTK:「仕方ないですよ。攣るとすぐに回復しませんから。下りましょう!^^」

的確なアドバイスを頂いて下ることに。

チャラ師匠が見当たらないのでTELしてみると、

私を待つ間、山頂で記念撮影係りと化していたそうでwww

合流後、

おじさん:「まさかソフトクリーム食べてませんよね?」

チャラ:「食べてませんよ!!」

とのこと。ティーダちゃんもチャラ師匠もOTK師匠もソフトクリーム食べて頂いて良かったのに。

あ、そういえば・・・ひとりだけソフトクリーム食べた方が居たような・・・www


「山頂でソフトクリーム食べよう!」んなんて言っておきながら・・・

ご迷惑をおかけして、すみませんでした m(__)m

次はちゃんと登りますからっ!←反省してない


でも、なんであんなに痙攣しまくったのかな?

思い当たる点は・・・


1 ただの貧脚。

2 前日の寝不足。(睡眠2時間ほど)

3 この数週間、自転車通勤の距離を1日25kmから60kmに増やした。


というところでしょうか?

今後は皆さんにご迷惑かけないようにしないといけませんね!

この後は、近くの温泉にゆっくり浸かって、疲れをほぐしまして、

P5152949-160515.jpg




HNSさんリサーチのこちらへ。

P5152951-160515.jpg

P5152956-160515.jpg

P5152953-160515.jpg

P5152954-160515.jpg

P5152955-160515.jpg


牛カルビ煮込みうどん(¥1.100)をガッツリとね。

たまには良いでしょ!今日はコテンパンだったし!

これ以外にもメニューは豊富。

P5152959-160515.jpg


この牛カルビ煮込みうどん、ピリ辛。幅広のモチモチしたうどんでボリュームもバッチリ!

最後に、ご飯と卵でおじやにするというシステムも完璧~♪ おいしかった!!

P5152957-160515.jpg

P5152960-160515.jpg


あ、JACK師匠だったら2~3人前(2~3種類?)やっつけるだろうなwww


おじさん:「太ったらどうしましょ?」

OTK:「僕と一緒に走れば大丈夫!(笑顔)」

おじさん:「や、殺られる・・・(心の中で)」

OTK師匠、面倒見が良くて優しいです。が、ライドに関しては筋金入りのストイック

おじさん、「筋金入りのポンコツ」にされちゃいそう(笑)


20:45 渋滞もなくスムーズに帰宅。およそ18時間も遊び倒しましたね←遊び過ぎ?

ご一緒の皆さん、ありがとうございました!

またよろしくお願いしますね!

ん?「脚攣りおじさんとは遊ばない!」って誰か言ったか?


そうだった・・・来週ハルヒルだよな・・・タイムがどうのこうのというよりも、

まともに登れるのかしら?おじさん。

ということで、目標を下方修正します!

「脚付き無しの完走」を「脚攣り無しの完走」にします!完璧~!←それでいいのか?

これで楽しめそうな気がしてきた?!




最後まで読んで頂いてありがとうございます。
ランキングに参加しております。
↓ポチッとして頂けると幸いですm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



お山でお稽古♪ 榛名山試走 2016-05-15



ハルヒル1週間前のお話。


禁酒してるのに体重はなかなか落ちませんねぇ・・・

2.5kgは落ちたんですけどね。

え?「本当は飲んでるんだろうww」って?いやいや、飲んでませんって!ほんとなんだからっ!!


仲間内でもよく言われるのよね。

「飲んでないの?ほんとにぃ?ww」って。

禁酒解除したら大酒飲んでくだまいてやる!!覚えてろよ!!←禁断症状による情緒不安定www


やっぱり、食べる量(カロリー)をガバッと減らさなきゃダメかしらね。

でもなぁ、せっかく軽くなっても筋肉落ちてヘナヘナ?もどうなのかなぁ・・・

体重のことはこのくらいにして、ハルヒル試走のお話ね。



先日、お仲間が「榛名の試走に行くよ!」ということで、おじさんも便乗。

またまた(3回目)試走に

タイミングよく、ARIさんからも「一週間前だからお山登りましょう!」というメールを頂いたので

ARIさんも参戦決定~!



そうだ!ARIさんで思いだした!!

ARIさんはうちのママさんと同じ職場なのよね。

でね、娘はママさんからARIさんのことは聞いてたみたいなのね。

先日、うちの娘とARIさんが会う機会がありまして、


娘:「ママから聞いてた印象だと、もっとおっさんで、元気がなさそうだと思ってた。」

私:「そうなんだ。で実際は?」

娘:「全然、若く見えるし、メチャ元気だし、良くしゃべるし、誰かに似てるような・・・」

私:「親戚?友達?」

娘:「あ、オリエンタルラジオのフジモリに似てるwww」



という事で、ARIさんのニックネーム決定~!

そのままいきますよぉ~ひねりはありませんよぉ~



「チャラメガネ」 (爆)←失礼だな




私じゃないからねっ!

娘がそう言ったんだからっ!

私はとめたんだからっ!←ブログに書いてる



ということで、ハルヒル参加者4名を含む5人で「お山でお稽古」♪

いまさら登っても速くはならないんですけどね。おじさん、じっとしてられないのwww



現地6:00集合という事でARI改め、チャラ師匠wwと自宅前3:00に待ち合わせ。

P5152881-160515.jpg


外気温は13℃。寒くはないですね。


しかし午前3時に待ち合わせって冷静に考えるとおかしいよね?

早朝というより夜中ですよ。

こんな時間に待ち合わせて、わざわざ自転車で坂を登りにいくんですよ。

ミンナアタマイカレテル・・・←おまえもなwww


「坂は嫌だな・・・」がどこでどう間違えたのか???

いやね、今でも坂は苦手。登ってる最中も「坂は当分いいや!」なんてのはいつものこと。

なのにまた山に行く。なぜなんだろうね?


あ、皆さんの病気がうつったんだ!ウィルス性の病気に違いない!www←人のせいにするな!

ウィルスキャリアーは誰だ?

ダメだ・・・周囲のお仲間、全員疑わしい・・・誰だかわかんね(笑)

どなたか良いお医者さん教えて~!


早朝?夜中?ということもあり、

下道で順調に6時前に集合場所の榛名支所の試走者用の駐車場到着~!

見渡すとかなりの試走者数。6時の段階では駐車スペースは空いてはいましたけどね。

7時・8時には満車になるのかな?6時に集合で正解でしたね。



辺りを見回すと、OTK師匠の車がありましたが、姿がどこにも・・・

おじさん・チャラ:「きっと待ちきれずに登っちゃたのかな?www」

なんて話してると、

P5152883-160515.jpg


OTK:「おはようございます!一本登ってきましたよ!www」

おじさん:「へ?一本?もう?」

OTK:「ちょっと脚の具合がよくないのでダンシング封印して。53分でしたよ^^」

といいつつ、OTK師匠恒例の「お着替え」。汗冷え対策ね。

何でも、4:30に到着して、明け切ってない中をライトつけてアップがてら登ったのだそうです。

すれ違ったローディーも一人のみだったとか・・・

すれ違ったローディーが居たことにも驚きましたよwww

しかも、前日仕事中のアクシデントで転倒。顔に傷が・・・

さらにアキレス腱を痛めたそうで、ダンシングすると痛いとのこと。



毎回OTK師匠には驚かされますが、脚ひねって薄暗い峠道をアップがてらに登って53分って・・・

ナニカガオカシイ・・・

上手く説明出来ませんが、チカライッパイオカシイwww



そうこうしていると、HNSさん・ティーダちゃんも到着。

P5152882-160515.jpg


あら、ティーダちゃんホイール、ドーピングした?www


あ、HNSさんもホイールが・・・みんないいの履いてるなぁ!

P5152888-160515.jpg



あら、チャラ師匠、ボトル換えた?

P5152884-160515.jpg


「俺にはドリンクなんか必要ねぇぜ!」なるほど。




準備も整いまして、スタートね。

P5152890-160515.jpg


おじさん今日ね、「前半・中盤はあまり頑張らないでいくと終盤4kmはどうなのか?」という

実験をしてみようかなと。

という事で最後尾から。



今更ですが、神社に手前までの行程で「神社前はきつくない」なんて、大雑把な説明されるんですが

斜度のあるところ、そうでないところ、ほぼ平坦、下りなど結構変化がありますよね?

今回ゆっくり走りながらいろいろ確認できましたよ。

まぁ、だからといっておじさんが速く走れるかというとそうではありませんけどね^^

「ここはこんな感じ」「この先はこうだな」なんて把握している方が心構えが出来ると思います。

精神的に少し余裕が出来れば良いかな?


なんて走ってると、神社手前。後ろからティーダちゃんが迫ってきましたね。

P5152899-160515.jpg


「あ、差が詰まってきてる?!ヤバい・・・抜かれる・・・」←精神的に追い込まれてるwww

P5152901-160515.jpg


おじさん、あせって頑張ろうとしますが脚が思うように言うことをきいてくれません・・・

「おかしいな?余力を残して上がってきたはずなのに・・・」変異に気がつくおじさん。


すでに激坂区間で頑張ろうにも頑張れない状態ね。

P5152906-160515.jpg

P5152905-160515.jpg


登り終えたHNSさんが迎えに来てくれました。お待たせしてすみませんでした。


HNS:「最後尾に合わせてくれてたんですね!ありがとうございます!」

おじさん:「ほぼ全力です(泣)」心の中で・・・

いつも通りヘナヘナゴール・・・

P5152907-160515.jpg


本日の結果発表~♪

OTK師匠:51分(2本目)
HNSさん:51分
チャラ師匠:57分
ティーダちゃん:76分(前回90分)←14分も縮めてる?!
おじさん:76分←ちょびっと遅くなってる・・・


おじさんの場合、序盤、脚を温存しようがしまいが関係ないことにようやく気がつきました←遅い

どうやっても、終盤はヘナヘナ。工夫のしようがありませんね。

***** 結論 *****

山はごまかしが効きません。真正面から挑んで逝きたいと思います←さすがノープランwww

当日、踏み倒して両脚が攣って止まってるおじさんが居たら見なかった事にしてね!



しかし、神社手前1kmからの4kmはキビシいのよね。貧脚のおじさんにとっては。

何回登っても慣れない・・・ 頑張ってどうのこうのっていう次元じゃないもの。

当日もこんな感じ(笑)↓きっとこれだな。

スタート~神社手前1km「よぉ~し!タイム縮めるぞぉ~!」

「神社手前1km~ゴール「目標は脚付き無しの完走・・・」←スタート時と別人www


結局、「やっぱキツいわ!榛名!」という当たり前の感想ねww←進歩ないのね

当日は当たって砕けます!←ダメでしょ!

12000番台の皆様、当日はよろしくお願いします!




この日の榛名山頂は結構肌寒く、

あったかいコーヒーでも飲みましょう!という事で湖畔に下りてちょっと休憩。

P5152911-160515.jpg


しばしみんなでおしゃべり。

OTK:「この後どうします?」

HNS:「とりあえず赤城登りましょう♪」

おじさん:「い、いいですよ」←これをおじさんの本音に翻訳すると以下の通りね。


「このあとぉ?どうしますだぁ?帰るんじゃないの?(TT)」
「とりあえずって感覚で登るコースなのか赤城って?」
「お風呂入ってそばとかうどん食べてかえりましょうよ!(涙)」
「そういえば午前・榛名×2、午後・赤城×2とか言ってたな。冗談じゃなかったのか・・・」
「おまえら変態だ!」


こんな感じwww


え?赤城に登ったのかって?

はい。登りましたよ・・・

だって私以外、皆さん元気一杯!有り余ってる・・・

P5152914-160515.jpg

P5152915-160515.jpg




そりゃぁもう大変だったのよ。おじさん・・・

詳細は次の記事で書きますね(涙)






最後まで読んで頂いてありがとうございます。
ランキングに参加しております。
↓ポチッとして頂けると幸いですm(__)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

“あちら”

Author:“あちら”
カワハギ釣り大好き。いまだに船酔いするのね。バイクHAYABUSA乗ってます。2014年12月、RIDLEY FENIX でロードバイクデビューしました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログはリンクフリーですよ♪
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック