ロードバイク柄の御守りもらってきたよ♪ 2018-12-01



先日、走行会でYZKさんのバイクに付いていた「御守り」が気になっちゃいましてね。

ママさんと御守りをいただきに行ってきましたよ。久伊豆神社。

PB253921-1801201.jpg


ちゃんとお参りして、お目当ての御守りは?と・・・

あら?見当たらない?!


おじさん:「自転車の柄の交通安全の御守りありますか?」

巫女さん:「こちらに出ているだけですので・・・」

おじさん:「御守りに久伊豆って書いてあったんですけどねぇ。」

巫女さん:「こちらにはございません(笑顔)」


調べてみたら、越谷じゃなくて岩槻の久伊豆神社みたいねwww



せっかくなので神社内を散策。

PB253922-1801201.jpg

PB253927-1801201.jpg


この場所って普段入れない所みたいね。

PB253933-1801201.jpg

PB253937-1801201.jpg


もみじが綺麗ね♪

PB253935-1801201.jpg


こんなに大きな石灯篭あったっけ?知りませんでした。



なんか残念だな・・・

PC013957-1801201.jpg


ということで、岩槻の久伊豆神社ねwww←神社をはしご?!

PC013947-1801201.jpg


サイクルラックも設置されてましたね。

神社というと自転車は入れないところが多いのですが、ここは違うみたいね。

PC013951-1801201.jpg

PC013952-1801201.jpg


こちらも、もみじが良い感じね♪



ようやくお目当ての御守り~!

PC013956-1801201.jpg

PC023963-1801201.jpg


さいたまクリテリウムを記念してつくられたみたいね。

神社ってあまり行きませんけど、こうして見てみると有名な神社でなくても良いものですね。

たまには良いかもね?

御守り頂いたし、さらに安全に気をつけて自転車楽しみましょ!!






そういえばおじさん、神様に相手にされてないような気がするのよねぇ・・・
気のせいかしらね^^
そんなおじさんに応援の「ポチッ」お願いね!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



Oakley Jawbreaker (Asia Fit) 使ってみたよ! 2018-02-13



皆さんよくご存知のアイウェアですよね?

おじさんはロードバイクを始めて4年。ようやくまともな?アイウェアを購入しましたよ。

おじさん、今まではなにげに みんな大好き 細かいことは抜きにして使えるレベルの

「中華製パッチモン」を愛用してきましたよwww

いい加減ちゃんとしないとね。

プロの選手が使っているのをよく見ますし、周りのお仲間でも使っている方がちらほら。

あまり詳しくはないのですが、カッコイイし使ってみよ!っていういつもの感じ。←ノープラン

でもね、一つだけ期待したことがあるのよ。

おじさん、走行中に目が乾いちゃうわ、涙がジャージャー出ちゃうわ散々なのよ。

その点、なにげにこの問題を軽減してくれそうな形状かなと。

重そうだし、特別好みの形状ではないのですがね。





クリスマスプレゼントとして買って頂きましたよ♪ 久々に来たのよね。サンタさんがwww

P2120630-2018-02-13.jpg

P2120631-2018-02-13.jpg


お値段は3万円越え。高いね・・・牛丼何杯食えるんだろ?

じつはね、購入前におじさんが期待していた「涙対策」の効果を試すために、

みんな大好き「中華製パッチモン」を¥2.500程で入手しましてねwww

PC092789-2018-02-13.jpg


既に確認済~!

レンズが5枚付属しててこのお値段。いろいろ比べてみましたが、同じ金型を使ってそうね。

細かいところの材質は異なっていそうですがほぼ同じね。恐るべし「中華製パッチモン」www


中華製を購入してもう一つだけ良いことがありましてね。

当然レンズの形状が同じ。本物のフレームにぴったりwww


本当は夕方や薄暗い早朝用にレンズを買い増ししようと思ったところ・・・

店員:「レンズ単体のお値段は¥20.000(税抜き)です^^」

だとさ・・・高くねぇか?

私:「じゃぁ、フレーム単体は¥13.000?」

店員:「フレーム単体の販売は致しておりません^^」

だってさ・・・

良かった!中華製パッチモンのレンズがあって♪←好きだな!パッチモンwww



実際は、涙もかなり抑えられますし、当然乾くことも抑えられましたよ。

フィット感は申し分なし!一番のいいところは視界が広いですね!

それとプリズムというレンズが秀逸。ロードバイクに関しては、いろいろなレンズは要らないかな。



本物とニセモノ、形状・見た目は同じでも比べてみると色々違うのね。

でもさ、ニセモノとはいえ1/10以下の値段であの出来栄えだもんね。

きっとそんな値段以下で作らせてメーカーは儲けてるのかしらね?

だから出来の良いニセモノが流通しちゃうのかしら?←おまえも買ってるだろ!




パッチモンもなかなか捨てたもんじゃないような気がする・・・
そんなおじさんに応援の「ポチッ」お願いね!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





FC-R8000に変えましたよ♪ 2018-02-10



3連休ということでブログ更新がはかどりますね。←天気良いから走りなさいよ!

今のうちにいろいろやることがありましてね。

この日も実は車のHIDに不具合がありましてね。それを修理して、自転車の手入れして、

なんとかクランクを5800の105から8000のアルテグラに交換という具合。

4月までは仕事がぎっしりという具合でね。どうせその後も続くんでしょうけどwww



先日の走行会、龍Q館でのこと。



マサ爺:「クランクはコンパクト?長さは170?」

私:「そうですけど。」

マサ爺:「購入したクランクの長さが170で、本当は167.5が良かったんですよ。」

私:「あらら・・・」

マサ爺:「もし良かったら使いませんか?格安で!もちろん未使用です^^」

私:「アルテクランク♪未使用♪格安♪」(心の中で)←のどから手が出てるww


「格安」という言葉に弱いおじさん、即答したいところでしたが、

とりあえずママさんにお伺いを立ててからということに。



続きまして帰宅後のこと。


私:「あのね!アルテのクランクがね!未使用でね!格安なの!」←矢継ぎ早に子供か?

ママさん:「なにが?」

私:「アルテグラのクランク・・・」

ママさん:「105の上のでしょ?」

私:「お、話が通じた♪」(心の中で)

ママさん:「その金額は安いでしょ!」

ということでアルテクランクに交換することになったのよね。



しかしアルテクランクの値段が「安い?」って・・・

事実、マサ爺のご好意でお安いですけどねwww

普通の主婦だと全く話が通じないパターンですかね。

あら?うちの家族おかしな方向に進んでるのかしら?







まずはペダルを外して、左は逆ネジですよ。時計回りで緩みますよ。ペダル、ボロいなwww

P2100597-2018-02-10.jpg


そういえばこんな専用工具?が必要だったのよね。

P2100598-2018-02-10.jpg

P2100599-2018-02-10.jpg


これね、クランク左のプラスチックの部品を緩めるためのもの。

チェーンリング側と反対側を装着した時に「ガタ」を適正化するための部品で、

手で軽く締めるだけね。締めすぎるとBBのベアリング部に横方向から応力がかかりますのでね。

ベアリングにもよくないし回転の抵抗にもなりますしね。

うまく説明できませんが、ガタがないように、しかも締めすぎないようにということね。


クランクを外してBBをチェックね。

P2100600-2018-02-10.jpg


雨の日は乗らないし、半年ごとにお手入れしてるので、そこそこ綺麗ね。

さらにきれいにしてグリスアップ。



あ!こんなところに傷が!!結構深いな・・・とりあえず明日は乗るのでタッチアップのみね。

P2100602-2018-02-10.jpg


そのうち傷消しましょ!

外したクランクの重さは747g。

P2100603-2018-02-10.jpg

P2100604-2018-02-10.jpg


アルテのほうは672g。75gも軽いんだね。体積的にはどう見てもアルテのほうがありますね。

P2100605-2018-02-10.jpg


ということは、材質の比重を変えてるのか、どこかが中空になっているのかな?

まぁ、剛性高くて軽いということなのかな?良い感じ♪

P2100607-2018-02-10.jpg


サクッと入れ替え完了~!

おじさんのような貧脚にはもったいないわねwww



ついでに、チェーンもお掃除。

P2100608-2018-02-010.jpg


今回はいつもと違う手法で。綺麗でしょ?

あのね、いつもは洗油(灯油)+要らなくなった歯ブラシ+ブレーキパーツクリクーナーで仕上げ。

今回はマジックリン+要らなくなった歯ブラシ+お湯という組み合わせ。

なかなかいいねコレ。中性洗剤で洗い流すのは知っていたのよ。

やってみたところ、中性洗剤だとイマイチ綺麗にならなかったのよね。

当然、中性洗剤のほうがマジックリンと違いコーティング等に対する攻撃性が無いのは確か。

でもね、DURAチェーンのコーティングの場合、酸性/アルカリ性への耐性はピカイチ!

問題ないと思いましてね。今回のマジックリンにしてみましたよ。

あ、良い子は真似しないでね!おじさん、あくまで「人柱」として頑張りますのでwww



しかしアレだな

おじさんのコンポって・・・

SITとディレイラーは105。(リアディレイラーのプーリーだけアルテ)

クランクはアルテグラ。

ブレーキとチェーンはDURA。

ビィンディングは105でもないのよね。

「コンポは?」って聞かれたら答えられないなぁ。

メチャクチャだな・・・ ま、いっかwww


でね、既に走行会で実走してみましたよ。






インプレ発表~! ドラムロールか?www









発表しにくい・・・・








正直なところ、おじさんのような貧脚では「よくわかんねぇ」です!!

SHIMANOさん、良い製品なのに申し訳ございません!! m(__)m

ただね、「全く何の問題も無い!」がおじさんの本音。←当たり前だろ!

現状のパーツでも問題は無いのですが、新しいパーツ、しかも上位グレードとなれば

必然的にモチベーションがあがるのよね。おじさんは。

そのうち違いがわかるかも?←いい加減で無責任な!


マサ爺さん、ありがとうございました!m(__)m

ではまた!



「クランク換えても速くならねぇよ!」って聞こえた気がする・・・
いいの!おじさんは「見てくれ命!」ですからっ!!!
そんなおじさんに応援の「ポチッ」お願いね!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




カーボンフレームの補修について その2 2018-1-19




前回の傷補修のもう少し難易度の高い補修ね。

HAYABUSAの傷直して調子こいてるワケじゃありませんからね。

おじさんにとってはかなり難しかったのよ。


ある日の走行会、帰路でのこと。

お仲間のバイクが強風に飛ばされましてね。傷だらけ・・・

左のフォークとシートステーがエライことになってる。

コレがまた高価なバイクでね。とっても気の毒・・・


色的にはおじさんとおなじ白・赤・黒なので修理は出来そうなのですが・・・

問題は「黒のつや消し」オリジナルの質感に近い塗装ができるかどうかよね。

というかおじさん、未経験・・・

チェーンステー部分の傷は赤・白・黒・黒つや消しをまたいでるのよねぇ・・・

なので「傷消しましょうか?」とはその場では言えませんでしたよ。


ところがね、帰宅してから大切なバイクの傷を目の前にして

とても悲しそうな顔がひっかかちゃってね。

おじさんよせばいいのに「修理してみます!」って言っちゃったのよ。

もちろん高価なバイクですし、軽い気持でそんなこと言えないのでね。

気合入れなおしましたよ。


てなわけで少しの間だけ「うちの子」になったSタマちゃん♪

P9101776-2018-01-20.jpg


良いバイクが我が家に来た!ということでママさん、娘とあれこれ「おさわりプレイ」www


実物の電動コンポを知らないママさんは「なにこれ!」を連発。

挙句の果てに「これ良いね!欲しい!」だってさ。

娘も「ママがつけるのはおかしい!私のほうが欲しい!」なんてわけのわからない状態にwww

盛り上がったのはいいのですが、はっきりしておきますね。


おまいらには絶対必要ないからっ!


はぁ、スッキリした!www




また話がそれましたね m(__)m

傷補修のお話に戻しましょ!www



まずはフロントフォーク。オーナーさんがとりあえずタッチアップしてありましたよ。

P9031699-2018-01-20.jpg


本当は、このタッチアップした塗料を傷の形にあわせて研ぎ落として薄めのクリアブラック塗料を

盛って直そうかと思ったのですが、翌週のレースで出来れば使いたいとのことでしたので、

黒の塗料はこのままにしました。容赦なく水研ぎね。

P9031701-2018-01-20.jpg


水研ぎ後。まだ傷の凹がありますね目検討ですが深さは0.1~0.2mmというところでしょうか?

P9031702-2018-01-20.jpg


さらに少量の塗料を乗せます。その後、乾燥させてさらに水研ぎ&仕上げ磨きね。

P9051742-2018-01-20.jpg


フロントフォークは完了ね。強い直射日光を面直にあててみないともうわかりませんね。

よ~く見るとわかるけどねwww


ここからが問題ね。

P9031703-2018-01-20.jpg


画像からはわかりにくいかもしれませんが、マットブラックと白のラインをまたいで傷。

ちなみに白ラインの下側はグロス(艶あり)ブラックです。

P9031706-2018-01-20.jpg


さらにTARMACの部分も赤とマットブラックをまたいで深めの傷。

こうなるとどうやって直すか悩むというか、悩んでも良い考えが浮かばないのでさっさと作業ねww

塗料はブラックは先日の記事でも使っていた日産のブラック

P9051722-2018-01-20.jpg


↑赤はマツダのコレね。

P9051720-2018-01-20.jpg


白はトヨタのスーパーホワイト。実はヴェルファイアのタッチアップ用ねww



まずは黒をタッチアップ。

P9031707-2018-01-20.jpg

P9041718-2018-01-20.jpg

P9041719-2018-01-20.jpg


傷が深めだったので最初は塗料多目ね。塗料を盛っては水研ぎを平滑面になるまで繰り返しますよ。

妥協は許されませんよ。なんたっておじさんのと違って高級車ですので^^

続きまして白。

P9051721-2018-01-20.jpg


トヨタのスーパーホワイトがかなり色調が近いというかほぼ同じに感じましたね。

P9051724-2018-01-20.jpg


まだ境界に「にじみ」がありますね。コレもわずかにマスキングをずらして再度、塗料を盛れば

完璧になりますよ。



色をまたいだ傷の修復の手順はおおよそ以下の通りね。他の部分も一緒ね。

この作業何回繰り返したんだろ?←やった本人がわからない?頭悪いのか?

1滲んだ部分を水研ぎ。

2白のにじんだ部分をわずかに黒側にずらしてマスキング。

3黒の塗料を持って乾燥後に水研ぎ。黒の塗料で紙一枚程度の高さの段差が出来ます。

4黒の段差にきっちり合わせてマスキング←シンプルだけど難しいよ!老眼だから・・・

5白の塗料を盛って乾燥後に黒と一緒に水研ぎして平滑面に。


今回は、おじさんの限界までギリギリを狙うのでさらに秘密兵器ね。




ドラムロ~ル♪ いらないか?www




P9051728-2018-01-20.jpg


これね、安全ピンですよ。ピンポイントで塗料が盛れますのでね。

色の境界以外の部分はマスキング無しでポチッとね。

P9051737-2018-01-20.jpg


もちろんいつもの「つまようじ」も大活躍ね。

TERMACのロゴの部分はカーボンの地の上に白、その上に赤という具合に鮮やかな発色を考慮

した塗装がされていましたよ。

ただね、軽量バイクですのでそれぞれの塗膜厚が必要最小限。薄いのよね。

おじさんのFENIXの塗膜厚の厚さがよくわかりましたね。だから重いのか?ww


そうだった、もう一つ秘密兵器が!←ブログで書いたら秘密じゃないでしょ!



ドラムロ~ル♪ 「しつこい!」って誰か言ったか?


P9051739-2018-01-20.jpg


画像には無いけど電気スタンドとママさんが持ってた百均の老眼鏡~!(爆)



だって見えないんだもの・・・暗いとさらに見えないし・・・

歳はとりたくないもんだわね(しみじみ)


こんな感じの、地味~な作業を毎晩コツコツとねwww

「おじさんがぁ~♪ 夜なべ~をしてぇ♪ バイク~の傷消したぁ~♪」状態。

なんか「華」が無い状態よね?知らない人が見たら理解不能だろうねwww


P9051740-2018-01-20.jpg


だんだん直ってきたでしょ? ピンボケだけどねwww




で、最後に問題のつや消し塗装。

P9071748-2018-01-20.jpg


白と赤のロゴ部分をマスキングして、それ以外の養生も忘れずにね。



その結果・・・

P9071753-2018-01-20.jpg

P9071754-2018-01-20.jpg




全然質感ちがうやないかい!!失敗だな!!って思った?




いえいえ、おじさんもちょっとビビリましたけど一応、「想定内」。

オリジナルと質感は合わないだろうと思ってましたので最後に磨いてつや消しの具合を調整するしか

おじさんには出来ませんでしたね。コレがかなり繊細でして・・・

大雑把なおじさんは一番苦労しましたよ。ちょっと磨きすぎると艶っぽくなっちゃうのよねぇ。

一発勝負では不安なので目立たない裏側の狭い範囲で磨く具合を練習ねww

画像は乾燥途中なので特にガサガサですがね。さすがに合わせられるか不安でしたね。

P9081764-2018-01-20.jpg

P9101765-2018-01-20.jpg


ようやく修復完了~!

時間をもっとかければさらに完成度は上げられたと思うのでおじさん的には80点の仕上がりね。

こんなこと書いたらオーナーさんに怒られちゃいますかね?

ご本人に聞いてみたところ、「大丈夫!」とのことなので一安心!

しかし、良いバイクだなぁ。

うちの子になっちゃえばいいのにね。←あんたの脚には似合わないでしょ?ww


特別な設備も道具も使わなくても、そこそこなんとかなりますよ!

時間かけて、気合と根性さえあればね←うそつけ!気合も根性もないだろ?

ではまた!




気合と根性?お金も脚力も寿命もだろ?って聞こえた気がする・・・
余計なお世話です!ほっといてちょうだい!!
そんなおじさんに応援の「ポチッ」お願いね!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





カーボンフレームの補修について その1 2018-1-14



カーボンフレームの傷隠しは以前UPしたことがあるのですが、

その時よりも簡単な方法をご紹介しようと思います。

ただ、浅い傷の場合ね。強度に支障があるような重傷はダメですよ。


HAYABUSAの傷消しのついでにFENIXの傷も消してみようかなと。

ふと気がつくと傷がついてる事ってありませんか?

おじさんはあるのよねぇ・・・


P8271587-2018-01-14.jpg


こんな感じ。おそらく風の強い日なんかに横に倒して置いた時についた傷かな?←覚えてないww

こんな感じの浅い傷は比較的簡単に消すことが出来ますよ。

とくにおじさんのFENIXは黒ですのでね。さらに簡単。

補修に必要なものは以下の通りです。

1 耐水ペーパー
2 マスキングテープ
3 塗料
4 ピカール(缶)

こんなところかしらね。

まぁ、近い色の塗料を探す、もしくは入手するのが一番難しいのかな?


まずは、耐水ペーパーを水で濡らしながら水研ぎ。かなり傷が小さくなります。

P8271594-2018-01-14.jpg


ただ、ロードバイクの塗装って結構薄いのよね。「軽量」が売りですからね。

あまり派手に研ぐとカーボンの地が出ちゃいますので←経験者は語るwww

まぁ、カーボンの地が出ても塗装すればいいんですけどね。

FENIXしかわからないのですが、黒とはいってもカーボンの上にクリア塗装ではないみたい。

おそらくブラッククリア(透明と黒を混ぜた塗料)なのかなと。

カーボンの上にブラッククリア塗装、その上にクリア塗装という具合でしょうか。


で、軽く水研ぎを終えたらいよいよ傷消し。

本当は、わずかに残った凹傷に瞬間接着材もしくはクリア塗料のほうが、

本来のカーボンの質感のままの仕上がりになるんですが、時間短縮のため黒の塗料で、

しかもタッチペンねwww

瞬間接着剤で硬く固めた後にクリアを塗って(盛って)平らに仕上げるとどうしても時間が

かかるのでね。


P8271595-2018-01-14.jpg

P8271597-2018-01-14.jpg


FENIXの場合、日産用スーパーブラック使ってます。←それでいいのか?

まぁ、細かいこと気にしない方なら黒なら何でも良いのですがね。

P8271599-2018-01-14.jpg


でペタペタ塗って・・・

P8271606-2018-01-14.jpg


よく乾燥させて・・・

P8291619-2018-01-14.jpg


♯1000~♯1500程度の耐水ペーパーで平らになるまで水研ぎ。

画像の白い部分が元々の塗装面。黒い染みみたいな部分が傷だった部分ね。

ピカールで磨き上げるとすぐに鏡面になります。

P8301626-2-2018-01-14.jpg


白く楕円で囲った部分が傷を消した部分ね。ほとんどわかりませんね。たぶんねwww

今回は、一番 手抜き 簡単な方法。お金も余りかかりませんよ。

まぁ、「黒」が一番簡単ですが、同じ黒でも「つや消しの黒」は難しいんだなコレが。

マットブラックはおじさんも未体験ゾーンですのでね。

あと中間色も。たとえばチェレステカラーとかね。

有名な色は調色のデータもネットで公開されてますけど塗料を作るもしくは手に入れるのに

お金かかるだろうなぁ。

よかった、おじさんのバイクも娘のバイクも赤・白・黒!しかもグロス(艶あり)で!

あ、ママさんのバイク、オール中間色でマット(つや消し)仕上げだった・・・

傷ついたら放置プレイだな (゚∀゚)!!

中間色・マット仕上げだけは手を出さないぞ!ぜったい手を出さないんだからっ!←ダチョウ倶楽部?





「傷消しても速くならねぇぞ!」って誰か言った?
そりゃぁそうだけど・・・
遅い分、せめてピカピカのバイクのほうが良いような気がするのよねぇ・・・
そんなおじさんに応援の「ポチッ」お願いね!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

“あちら”

Author:“あちら”
カワハギ釣り大好き。いまだに船酔いするのね。バイクHAYABUSA乗ってます。2014年12月、RIDLEY FENIX でロードバイクデビューしました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログはリンクフリーですよ♪
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック